<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

先々週、7年乗っていたルノーとお別れしたわけですが、代わりの新車が今日納車されました。

c0071763_22333018.jpg

日産のデイズです。普通車からのダウンサイジングで、諸経費安い軽にしました。

走りは、というとノンターボの軽なので、出足がかったるい感は否めませんね。出足はどうしてもエコ走りができないので、この辺でたぶん燃費を稼げないんでしょう。

それ以外はまぁまぁぼちぼち満足。中も圧迫感はないし、意外と広いのでいろいろ使い勝手は良さそうです。座り心地もぼちぼち。京急のイスのようなざっくりした柔らかい座面になってます。近所を走る分にはまったく疲れないでしょうが、ちょっと遠出をするとシートはつらそうな。

乗り心地も悪くない。中も静かだし十分及第点です。

少なくとも5年は一緒に過ごすので、無事故でいい相棒になってくれればいいですね。
ハードドライブの平均寿命は? 使わなければいつまでも壊れない?

寿命があると言われているし、記事にあるようにせいぜい4年くらいが寿命だと言われています。

が、ワタクシは物持ちがいいのか何なのか、4年やそこらでハードディスクを壊したことってないんですよね。もちろん、たまたまそうだっただけかも知れませんが、パソコン歴20年を超えるキャリアの中で、ハードディスクを使っている状態でクラッシュさせたのは一度だけなんですよね。データを飛ばしたことなら何度かありますが。

SSDも読み書きの寿命があると言われていますが、記事によればそれでもいい加減長く使えるという話。ならばSSDを使いたいというのが心情ですが、1TBを超えるSSDなんて高くて入手できないし、デスクトップ機ではSSDを採用している機種自体が少ないですからね。

なので、寿命があると言われながらもまだまだ大容量化は進むだろうし、ストレージの主流を譲ることはないだろうな、と思いますね。
「合コンで大学名を言うとドン引きされる」Fラン大卒会社員37歳の告白

やっぱり学歴って役に立たないですよ。少なくともワタクシはそこそこ名前の通った中堅より上の大学を出ていますが、だからって得したことは一度もないです。就職活動もバブル崩壊直後だったせいで、もっと上の大学じゃないと名前が通用しなかったし、転職活動では学歴を顧みられることはなかったですから。

大学へ行くこと自体は否定しないし、過ごし方次第では充実した4年間を過ごせるでしょう。学歴を求めて大学へ行くなら、もっと別の道を考えてもいいと思いますね。学歴ってホントその程度にしか役に立たないですから。もっと得がたい体験をする方がよっぽどいいと思います。

で、婚活で学歴差別を受けたとか、もう論外です。そんな女子は相手にしない方がいいです。カミさんがそんなんだったら、性根をたたき直してやるべきです。考え方が古くさいのにもほどがあるってことですよ。
鳥取のご当地珈琲店「すなば珈琲」は、例の大型ライバル店の鳥取初進出に何を思う? 思いのたけを聞いてみた

スタバなんてそこら中にあるのに、もう数年行ってません。なぜかと言えば、タバコが吸えないから。タバコが吸えない喫茶店に長居することは到底できません。リラックスもできないし。

ということで、仮に鳥取へ出かけたにしても、きっとスタバには入ることはないでしょう。味とか値段とかに不満はないんですが、タバコの一点だけはどうしても譲れないので。

対するすなば珈琲はどうなんでしょうね? やっぱり最近のトレンドに乗っかって禁煙なんでしょうか。喫煙席があるならば、一も二もなくすなば珈琲に行くんですけどね。

正直なところ、チェーンのカフェは所詮はチェーンで、どこかに大量生産臭が抜けてないんですよね。なので、サイフォンできちんと淹れているすなば珈琲の方がたぶん美味いんでしょう。鳥取県内と言わずコメダのように首都圏進出もぜひ考えてほしいな、と。
「無邪気の楽園」KindleとAmazonストアから一斉削除。何が起きたのか緊急検証

別のマンガでやっぱりアマゾンから削除されたってTwitterでちょろっと話題になってましたね。

まぁ、ガイドラインに抵触したっていう理由はいいとして、何を今さらそんなこと言い出すかなぁ、という思いがしますけど。

そもそも、アマゾンはアダルトコンテンツも扱っているので、ちっとやそっとのことじゃ大きく出ないと思うんですけどね。そこを敢えて複数の作品に対して削除に踏み切ったってことは、余程何かがあったんでしょうね。

思うに当局からのお達しとか。

記事を見る限りではそんなにすんごいシーンがあるようにも感じなかったので、ロリで何となく卑猥な表現がある、っていうところが引っかかったんですかね?
ブランコで3歳児が突然死。気づかずに押し続けた母親の動揺大きく。(米)

こういう事案も。

どうやら外傷もなく、虐待を想起させる跡も見つからなかったということなので、本当に突然死だったみたいですが、それにしたって兆候みたいなのはなかったんですかねぇ。母親は離れていたわけじゃなく、後ろからブランコを押してたわけで、さすがに後ろからでも気がつきそうなもんだと思うんですが。

あと、前の晩から公園にいて、通報があったのが午前7時っていうのも解せないところですよね。3歳児を夜中中ブランコに乗せてたっていうのは異常なことだと思うんですが。

何やら腑に落ちないこともあるみたいですが、不幸な話ではあります。
サウンドハウス、今度はAmazon対抗で「全商品送料無料」に

こういうジレンマに陥りがちなんですよね。それだけAmazonの存在が脅威になっているということなんでしょう。

ヨドバシとかビックなんかも送料無料やってたりしますが、この辺は配送会社に相当な負担を強いているんでしょうね。ボリュームディスカウント的なことをやってたりするんじゃないですかね。Amazonの場合は原資をおそらく広告費でまかなっているんで、ある意味健全は健全なんですよね。相応の負担は配送会社もしてるでしょうが、それほど大きくはないんじゃなかろうかと。それに、会員制で送料無料なんで、客からもそれなりに原資をもらってたりするんですよね。

そこへいくと、このサウンドハウスなんてのは中小のサイトだし、配送会社に負担を強いることもできる立場じゃないでしょうから、内部で負担するんでしょう。どっからひねり出すのか知りませんが、そこそこ売れてたりすると、送料もバカにならないですからね。

果たしてどこまで続けていけることやら。
今日はクルマの入れ替えがありました。新車はまだ納車されていませんが、車検が今週末で切れるのでその前に代車で乗り継ぎ、ということで入れ替えだったわけで。

c0071763_2348569.jpg


ワタクシの車歴の中で、一番長く乗ったクルマでした。丸7年乗りました。長かったですねぇ。重大なトラブルもなく、お金のかからないクルマだったんですが、ここに来て手を入れようと思ったらすんげぇお金がかかることがわかり、お別れすることに。

思えば、一番しんどい時期を一緒に乗り越えたクルマでした。それだけに思い入れもあったりするんですが、まぁお財布の都合を考えずに乗れるほど裕福ではないので、仕方ないと言えば仕方ないことだったんですけどね。

とりあえず、お疲れさまでした。トラブルもなく、事故もなく無事に乗って来れました。ありがとう。
壊滅寸前の出版業界、救いようのない惨状 交通費削減で徒歩強要、給料不明、モラルゼロ…

じゃないにせよ、こういう会社は少なからずあると思いますね。

今日び、出版社って儲かってないですから、経費削減なんかも記事ほど極端じゃないにせよやってるところは多いと思います。

で、ホントに大手ならしっかりしてると思いますが、中小になると家族経営とかフツーにあったりするんで、金の使い方がおかしいとかザラにあると思います。トップの言うことが常に正しいとか、上司に絶対服従とか当たり前にある世界だったりするんですが、逆に言うと中小なら他の業界でも似たようなもんじゃないんですかねぇ?

ま、出版不況が長く続いてる中でこういう記事が出てくると「やっぱりね」って話になっちゃうんですが、必ずしもこれが原因ってわけじゃないと思うんですがね。
【悲報】ウルトラ怪獣は神社に入れません。せめてください散歩の許可を

面白いネタを見たような気がします。

ウルトラ怪獣と言えば、本編でやられるかウルトラファイトみたいな番組で、怪獣同士が闘うかって印象しかないんですが、まさか散歩させてしまうとはねぇ。これ考えた人は、頭の中がすごく柔軟にできてるんじゃないかと思います。尊敬しますね。

にしても、そこらをブラブラしたり店に入る程度は問題ないみたいですが、寺社仏閣は撮影禁止っていうのが面白いですね。ま、確かに怪獣はやられ役なので、当然悪役なわけで悪の手先を神聖な境内に入れるわけにはいかない、っていうのはスジが通ってます。たぶん、こういうアクシデントがあるから面白いんでしょうね。

ちょっとだけ見てみたい気がしました。