<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「機動戦士Zガンダム」よく殴られる人ベスト10

なんで今さらZなのか、という疑問もなくはないですが。

ま、でもこうやって言われてみると確かにZはよく殴るシーンも殴られるシーンも多かったガンダムだったかも知れませんね。とりわけカミーユは「修正」の名の下にアナハイムエレクトロニクスの会長だかからバカスカ殴られてるシーンがありますからね。

そう、Zは「修正」という言葉を使って堂々と殴っちゃったりしてるんですよね。連合赤軍かよ、ってくらいの隠喩ですが。

ZZになると殴るシーンは極端に減りますね。逆にファーストは結構殴るシーンがあったような。ブライトさんがアムロを殴るシーンとか前半でちょいちょいあったような気がしますからね。ア・バオア・クーでもシャアと殴り合いしてるし。

まぁ、これも時代なんですかね。あ、でもOOも結構殴るシーンがあったような。
結婚の影響!? 福山雅治所属事務所の株価に大注目

報じられてから3時間くらいはTwitterのTLがこれ一色になりましたね。まぁ、そのくらいインパクトのある発表だったということなんでしょうが。相手が一般人だったらこれほど騒ぎにはならなかったんでしょうが、名の知れた女優さんなのでさらに火が点いたってところでしょうか。

にしても、翌日所属事務所の株価が下がるってさすがに株主も考え過ぎじゃないですかねぇ。アミューズは別に福山雅治だけで持ってるような小さい事務所じゃないんだし。

で、世間が思っているより女性ファン離れは進まないように思えますね。ファン層もちょっと高めなせいもあるんでしょうが、受け入れられているフシがありますね。ファンの心中率は思ったよりも低くなかったってことでしょう。

この件で政治家も失言するなどなど、あちこちに影響は波及したようですが、大騒ぎしすぎじゃないですかねぇ。
ヤバッ…自信ない人多数!実は見られてる「美しいサンマの食べ方」

ワタクシはこんな風に魚を食うことができません。

まぁ、元々不器用なせいもあるんですが、何よりも箸の持ち方がなってないから。記事に書いてあるような手順を踏むことだけならできますが、実際に手順を踏んでキレイに食えるかどうかは別問題。これは箸の持ち方がなってないとたぶんできる芸当じゃないです。

前の同僚に魚を食うのがとにかく上手いヤツがいたんですが、そいつの食ったあとは記事にもあるように、ホント骨しか残ってないんですよね。同じ魚料理を頼んで同じように食い始めて、ワタクシはそれはまぁ見るも無惨な食い散らかしっぷりになっちゃうわけですよ。

最近でこそ外で魚を食う機会もないのでアレなんですが、やっぱり魚を食うお作法云々よりもまずは箸の持ち方だと思いますね。話はそこからです。
「節約したいのは食費です」と答える主婦は、本当に節約すべきものを知らない

毎日、毎食のものなので、節約効果が出そうな雰囲気はあったりするんですが、思ったより節約できないんですよね。

外食だとそこを節約するとそれなりに効果が出てくるんですが、残念ながら食費は削る限界があるのである程度から上は頭打ちになっちゃうっていう欠点があるんですよね。さすがに食費を削るために一食抜くっていうのは現実的じゃないですから。

で、記事にあるように通信費は節約効果大きいはずです。1回線あたりの単価が高いこともあるので、いろんなオプションを端から削って必要なものだけを残すとか、データ通信なり通話料なりを節約できるプランに替えるとかすれば何千円単位で月に節約できるはず。

何より、通信費はたとえゼロになったとしても生命に危険が及ばないので、ゼロまで削ることができるっていうところがミソですね。かく言うワタクシも通信費はかなり大きいんですが……。
いくつ覚えてる? 今でも食べたくなる90年代にヒットしたスイーツたち

ティラミスですか。リアルタイムで食ってたのは大学生の頃ですね。確かにこれは懐かしい。もっとも、サイゼリヤに行けばアイスティラミスを適当な値段で食えたりするんですが。でも、当時は食ったことない味と食感で人気が出たのもなるほどな、と思った記憶が。

クレームブリュレやらタピオカ、ナタデココあたりは割と短命だったんじゃないですか。クレームブリュレを出す店は今でもフツーにあるし、タピオカはドリンクに混ざって売られてることが多いし、ナタデココも細々とヨーグルトやらゼリーやらに入ってたりしますが、流行ったのは一瞬だったような。

パンナコッタも瞬間風速だったような感じがしますね。これはあんまり見なくなったんじゃないですか。カヌレは割と最近に食った気がするんですが、流行ったのは95年だったりするんですね。もう20年も前じゃないですか。

そう前の話じゃないと思ってるあたり、すでにおっさんですな。
【速報】iPhone6sが来た!使った!驚いた!

んですかねぇ。

まぁ、確かにCPUは入れ替わってるし、そのおかげでグラフィック性能も引き上がっているので、快適なことは間違いないと思うんですが。

ワタクシはたまたま「2年縛り」のタイミングが「S」リリースのタイミングに当たっているので、3GS、4S、5sと使ってきたわけなんですが、実はそんなに感動するほど「すごい」と思ったことはないんですよね。ナンバーが更新されるタイミングの機種なら、いろいろと変わるところもあるので「おおっ」っていうのもあるんでしょうが、「S」はそれほど大きく変わることはないので、そのせいかも知れないですが。

ちなみに今日はどこの量販店も6sについては在庫を持って予約なしでも購入できたみたいですね。逆に6s Plusはまったく在庫なしで、予約なしでは買えなかったよう。ワタクシはPlus狙いなので予約もしてあるし、入荷連絡ももらっているのであとは機種変するばかり。果たしてどうなんでしょう。
土田晃之の発言に批判殺到! 芸能人の“安保法案発言”は単なる話題づくり?

言わせてもらえば、批判する側もどうかしてると思いますね。

芸人だろうが何だろうが別に思うところを好きに言うのは自由なわけで、別にいいじゃん、と思うわけです。たまたま芸人が口悪く批判の言葉を電波に乗せたってだけで、ネットが炎上するってどうよ、と思うんですけどね。

最近パッとしない芸人が口悪く批判したのがよくなかったんでしょうが、聞いた方だってそんなもん放っておけばいいんですよ。別に毒にも薬にもならないんだから。パッとしない芸人が政治の話をしたって影響力ゼロです。それをわからないでもないと思うんですがねぇ。

話題作りを狙って言ったのだとすれば、それは芸人の見当違いだし、話題作りだったとしたら批判する側はまんまと乗せられてることになるんですがね。
YUKI、aiko、石田ゆり子…老けとは無縁な女性9名に共通する大きな特徴

みんな結構な歳いってますね。記事で年齢を見て「そんなになってるのかよ」と思った人もちらほら。

で、記事を読むまでもなく、確かに言われてみると全然老けた感じがしない。周辺の用語で言えば「劣化していない」というところでしょうか。

逆に言うと、芸能人だって若いときはともかく、歳をくえば必然的に老化してくるわけで、特に女性は顔とか顕著に変わってくるのが当たり前というか。それをヘタに外科的に隠そうとすると却って粗が目立つという悪循環に陥るという。

その点、この記事に挙がっている人たちはそうしなくても十二分に若く見えるというか、相応に年取ってるのはわかるんだけれども、上手に劣化している感じでしょうかね。まぁ、人に見られてナンボの商売をしてきた人たちだから、その辺を上手く見せる方法も知っているんだろうし、老けて見えないという外的要因にも恵まれたのがあるんでしょうね。
なぜ20年前の車「GT-R R32」が1年で2倍に急騰しているのか?

日産が息を吹き返して一番元気になった頃の名車の1台ですね。

S13のシルビアとかY32のセドリック・グロリア、C33のローレルあたりが同じ世代に当たるんじゃないですかね。今だったらおそらくどれかを買ってしまっていたかも知れませんが、さすがに当時は金がなかったので買うこともできませんでしたが。

で、GT-RはR33、R34と続くわけですが、R32は数こそ減ってると思われますが、今でもたまに見かける車です。で、GT-R系の車では一番かっこいい車じゃないですかね。

アメリカへの輸出に25年ルールなるものがあるのは知りませんでしたが、当時入手できなかった車を今欲しいっていうユーザーは日本と同じくごまんといるでしょうから、そりゃ人気も出ますわな。低燃費とはほど遠い車ではありますが、今でも見劣りしないスペックなので、国内でもまだまだ人気は衰えないんじゃないですか。それこそハチロクよりよくできた高級車ですからね。
タバコが2位ってことは…1位は?「世界の死因トップ5」が意外に身近だった

心臓にも負担がかかるから死因1位なんですかね。

というか、この5つの要素ってそれぞれ独立してそうで、全部関連してるんですよね。塩分の高い食事を摂っていれば、必然的に高血圧へつながるし、肥満体であれば高血圧も血糖値の上昇も招くわけで。タバコだけがちょっと毛色が違いますが、それでも喫煙してれば呼吸器系はもちろん、循環器系にも負担が大きくなるわけで、ガンの発生要因になるのはもちろん、あちこちの疾患を招くことになるんで、死因の上位に上がってもおかしくはないな、と。

ただ、個人的に言わせてもらえば「だからどうした」くらいなもんなんですよね。40を過ぎて残り40年だろうが60年だろうが、はたまた5年だろうが、いずれ人間は必ず死んじゃうわけで。早いか遅いかの差しかないのに、長生きのために健康をどうこうっていうのはナンセンスだなぁ、と思ったりするんですよね。健康に気を遣ってたって死ぬときは死ぬし、不摂生を長いこと続けていても死なない人は死なない、そういうもんだと思うんですが。