<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

iPhone 6sダウンロード速度トップはソフトバンクの44.96Mbps

ソフトバンクの電波って評判は悪いんですが、速いには速いんですよ。なので、この調査結果は納得できますね。まぁ、今のauさんの電波は使ったことがないので、体感として速いのかどうかは定かではないんですが、遅くはないんでしょうね、きっと。

ただ、評判通りソフトバンクの電波は不安定なところがあるのが難点。つながりにくい、というのはだいぶ解消された気がしますが、気がつくと4G/LTEではなくて3Gにつながっていることも間々あったりします。

その点、ドコモの電波はとても安定しています。で、3キャリアではもっともあちこちでつながるんじゃないですかね。概ねどこへ行っても4G回線が使えるような気がします。ただ、公称速度に比べて圧倒的に遅い。実使用に耐えられないレベルではないですが、ソフトバンクの半分も出ていないこともザラですね。だから224Mbpsとか言っても実際のところは半分も出ないんじゃないですかね。現状で1/10しか出てないですから。
ホリエモン×ひろゆきが激論! 運動会に「組体操」は必要なのか?

組体操とは名前が付いていますが、あれって体操じゃないですよね。単純に四つん這いになって、上へ人が積み重なっていくだけですから。誰も体を動かしてない。まぁ、積み上がったあとに顔を右に向けて左に向けてとかあったりもしますが、それは体操の領域に入らないだろうと。

かく言うワタクシも小中高と組体操はやってきました。その当時は別にやることに対して疑問も抱かなかったし、怪我人が出たって記憶もないですね。そんな報道がなされた記憶もないです。

ある意味、今になってなんでこんなに問題になってるんだ、っていう思いはありますが。じゃ、肯定派かと言えば否定派です。別になくて困るような競技じゃないし、伝統がどうこう言ったってたかが組体操ひとつ無くしたからってどうってことないですから。怪我人を出してまで伝統を守るっていう見解がおかしいんじゃないですかね。

あれはあれで体育教育の一環としては存在意義もあるんでしょうが、少なくとも体育祭みたいな「競技をする」イベントにはそぐわないものだと思いますね。
中国、「一人っ子政策」廃止=独自の産児制限、36年で終止符―高齢化に危機感

言いながらも、36年しか続いてなかったんですね。印象としてはもっと長いことやってたような感じなんですが。というか、逆に言えばいまだに続いてたんだ、ということもあるかもですね。

しかし、中国もご多分に漏れず高齢化が進んでいたんですね。2050年には全人口の35%が60歳以上になるっていう予測のようで。もっとも比率はともあれ先進国はどこの国でも似たり寄ったりの傾向にあると思うんですけどね。日本なんかも2050年ではどうなっていることやら。でも、35%と言っても中国の35%はケタが違うんですよね。全人口の3割っていったら4億人ですからね。日本4つ分の人口がまるまる60歳以上になるってすごいことなんですが。

そりゃさすがにそんな予測が立てば産児制限なんてしてる場合じゃないですわな。日本なんか産児制限するまでもなく少子高齢化が確実に進んでるわけで、国家統制しない分だけ日本の方がもしかしたら危ういのかもしれないですね。
転職はちょっと待った! 仕事が「つまらない」と思った時にやるべき発送の転換ポイント3つ

「発送」を転換しちゃダメですよね。どうやって転換するんだ、って話もありますけど。「発想」ですね。往々にしてこういう間違いはありますが、目立つキャッチだから逆に見落としたんでしょうかね。

閑話休題。
仕事がつまらなくなったら発想を転換して、という趣旨の記事ですが、ぶっちゃけただつまらないだけならまだ救いもありますが、もう仕事するのもイヤとなったら何やったってダメでしょうね。感情ではなく生理的にダメっていうのと同じで、そこに救いはないですから。

自分のためになることを上手く取り入れて、というのもつまんないから視点を変えて、という心の余裕があるからこそできる話。イヤとなったらそこにいるのもイヤなので、何したってダメです。会社にも自分にもいいことはないので、転職するべきでしょうね。

で、イヤってなるのは実にありふれた話で、別に特別なケースでも何でもないんですよね。閾値がどこにあるか、ってだけの問題で、発想の転換では済まされない人って結構いると思うんですが。
自分のマイナンバーをブログで公開――それっていいの?

良い度胸してますよね。個人情報の塊というか、個人情報の塊にアクセスするためのキーを万人に公開してるも同然ですからね。

このブログ主の気持ち自体はわからないでもないです。特に望んだわけでもないのに、国に番号で管理されるのは正直言って気持ちいいもんじゃないし、賛成というには心情的に抵抗感がありすぎるところはあるので。

ただまぁ、だからって自分のマイナンバーを公開しちゃうっていうのもどうかなぁ、と。ぶっちゃけあまりメリットのある行為ではないと思うんですよね。むしろ余りあるデメリットを享受しなければならなくなるのではと思うんですが。

お役所は法に則って削除要請を出すようですが、とりあえず引っ込めるのが正解だと思いますね。長出しすればするほどリスクも高くなるので。
「もし過去に行けたら赤ん坊のヒトラーを殺すべきか」 米紙のアンケート、Twitterで議論に

赤ん坊の頃のヒトラーを殺害すれば、少なくともヒトラーの率いるナチスドイツは出現しませんね。それだけは確定事項ですが、ならば果たして第二次世界大戦が起きないかというと、そこは結構疑問符があったりするかも知れません。

ドイツが事を構えなくても、もう一人スターリンという独裁者がソ連にいますからね。史実ではドイツという共通の敵がいたからこそ共闘できたわけですが、そのドイツがいないとなると大戦後の冷戦構造が10年くらい前倒して火を吹く可能性もあるわけです。

なので、幼児期に遡ってヒトラーを殺害したからとて、戦争を防げるかどうかは結構微妙なんじゃなかろうかと思うんですよね。ヒトラーじゃない誰かが引き金を引く可能性は十分にあるし、1939年より後に起こる可能性だってあるわけです。だから、ナチスの台頭はなくなるものの、それだけに終わる可能性の方が高い気がしますね。
クレジットカードのポイントやANA/JALのマイルは 会員が死亡した場合にどう扱われる? 遺族が相続できるかどうか、会社ごとに規約を検証!

どうなんでしょう。

というのも、ポイントが相続の対象になるかどうかの前に、名義人じゃなくてもカードって使ってわからないんじゃないかと思うんですよね。だから、相続が認められないとしても、ポイントを使った本人が果たして本人か別人かって判別できないんじゃないかと思うんですよ。

もちろん、カードを使う段階で本人確認をすれば別ですが、フツーはそんなことしないし、せいぜいが暗証番号の認証くらいなもんです。暗証番号は正しい物を伝えておけば問題ないと思うので、これはあまり問題にならないと思うわけですよ。

なので、カード規約に相続の可不可が明記されていたにしても、やっぱり本人確認を使用時にしない以上はあまり縛りとして機能しないと思うんですけどね。
マツコ「支配されているのが嫌」ポイントカード批判に賛同の声

わからないでもないですかね。

ポイントってその店だけで有効な通貨と同じなので、その店を繰り返し使うことがなければ別に得することもないんですよね。むしろ、マツコがやっているようにポイントいらないからポイント分現金値引きしてくれ、という感覚が正しいと思いますね。

だから、ポイント付与分と値引きを合わせると最安値、という理屈はちょいちょい聞きますが、それは屁理屈ですね。一番安いのは現金を払う額が少ないところです。

だから、ポイント制度が発達していなくても間違いなく安くて便利なアマゾンを利用するわけです。ポイントを意識して買い物するのはヨドバシくらい。それもたまたま結構な額のポイントを持ってるがゆえ。
GTR、AE86、RX-7。日本の名車を排除する「自動車税制」を考える

知ってる人がどのくらいいるんですかね?

まぁ、走っているクルマを見るといわゆる名車と呼ばれるクルマもあれば、単に古いクルマを乗ってる人も以外に見かけたりするんですが、そういう人たちは重課された税金を納得ずくで払ってるわけですよね。ワタクシの周りにも少なからずいたので、ワタクシは理解してるんですが。

フツーのクルマに乗っていて、おそらく2回くらいの車検で乗り換えるパターンが多いと思うんですよね。乗ってる人でもせいぜい3回から4回がせいぜいでしょうね。そういう人が大勢を占めていると思うので重課税制を知ってる人はいないんじゃないかと思うんですよ。

正直なところ、古いクルマは規制に適合してないことがほとんどなので、環境には優しくないとは思うんですが、多くの人が20年とかクルマを乗るわけではないので、重課税制って乗り換えを促進する意味を成してないと思うんですよ。旧車好きにとっては単に税金の取られ損という感じでしょうか。別に歳入に寄与するわけでもないし、とっとと廃止しやがれ、とは思いますね。
あなたの家は大丈夫?住んでるだけで「どんどん運気が下がる家」特徴3つ

さすがに無しでしょ。

住んでいるだけで運気が下がるっていうから何だと思ったら、多分に風水的な意味でよろしくない家って話じゃないですか。

とりあえず、湿気の多い家は確かにダメだと思います。風水がどうこう言う前に、住んでいて快適じゃないし、建材の傷みも早いでしょうからね。運が下がるとか以前に住みたくない家です。これはいいとして、鬼門だの裏鬼門だのって話になるとどうか、って話です。建てる側もそういうのは意外に気にするようで該当する家はそんなにないようですが、知らずに買ったらそうだった、っていうケースもあるでしょうからね。まぁ、多分に迷信の域を出ない話じゃないかと。

で、さんずいが付く漢字の入った土地に住むなってどうよ。そんな土地はいくらもあると思うんですけどね。さらに川とか水辺に住むな、防災上って運気関係ないやん(笑)

マジメにやってるつもりなんでしょうが、ちょっとオチがひどいな、と。風水をdisるわけじゃないですが、これはちょっとないだろうと。