<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

そんな簡単に給料が上がるようなら、みんなとっくに大金持ちになっているわけで。

記事にもあった「大卒と高卒」「正社員と非正規雇用者」「特殊な技術を持つ者と持たない者」っていう格差は確実に存在すると思います。まぁ、ある意味仕方のないところではあるでしょう。この3つが一番分厚い壁になっていると思うんですよね。

もっとも、雇用形態については正社員より稼いでる非正規社員なんてのもいるので、一概には言えないと思いますが。

この中で一番威力があるのが三番目の特殊な技術を持つ者と持たない者」でしょうね。こればっかりはワタクシも痛感しております。替えのきく仕事と替えがきかない仕事って確実にあって、当然後者の方が重宝されるし、見返りも大きいわけです。残念ながらワタクシはそういう技術を持ち合わせていないので、いろいろ苦労してたりするんですが。

ここからは理想論ですが、努力のしどころってたぶんそこだと思うんですよね。いかに替えのきかない人材になるか。これを実現できれば自ずと給料は上がるはずです。そうなれないのがフツーの人だったりするんですけどね。

理解できますよ。いくら喫煙者とは言っても。でも、飲食店を完全禁煙にすることないじゃないか、と思ったりもするんですよね。

記事にもありますが、仮にそうなったとして、ならば外に喫煙スペースがあるかと言われるとないんですよね。大抵。あるところの方が圧倒的に少ない。喫煙者にしてみれば、食後の一服をしたいのにそれすらできないというストレス。

これまた記事にもありますが、屋内完全禁煙はいいんですが、ならば外に喫煙スペースがあるかと言われると、駅の周りにあるかどうかって程度で、基本的に街中には全然ないんですよね。確かに有害なのかも知れませんが、だからって喫煙者をここまで虐げる理由はなかろう、と思ったりするんですが。

日本はとかくやることが極端なので、やるんであればきちんとバランスの取れた形で実施してほしいものです。

それほど喫煙者を目の敵にするのであれば、いっそ喫煙を違法にしてみやがれ、って感じです。

サントリーってなぜかこういうイロモノな飲み物をリリースするんですよね。今回はたまたまヒットしている伊右衛門をアレンジしてみた、ってだけの話で。

記事によれば、どうやら前科もあるようで、緑茶にレモンというこれまたイロモノなお茶を出していたそうで、ワタクシに言わせれば「なんでそういうことするかね」って感じなんですけど。

で、今回はレモンの代わりにゆずを入れてかつ炭酸飲料にしてみたと。まぁ、確かにありますよ。スパークリングティーって。アレを飲んで美味しいと思ったことはないですが、緑茶で同じようなことをやってみたって美味しいわけがない。

もしかしたら、このブログに登場するかも知れませんけどね。ネタとして。でも、飲んだ人間が深淵な感想を述べているあたり、単にマズいだけではなくてもっと複雑な何かがあるのかも知れないですね。


常温で保管するものだとばっかり思ってたんですけどね。

実は冷蔵庫に入れて保管するものだったんですか。知らなかったですねぇ。まぁ記事にもありますが、別に腐るもんじゃないので、常温保存でも問題はなさそうですが、主に風味が落ちるっていう理由があるようですね。ワタクシのようなバカ舌では差が出るレベルじゃなさそうな気がしますが。

それより、うすくちしょうゆが実はうすくちじゃなかったっていうのは初めて知りました。色が薄いだけで塩分自体はむしろ濃い目だったとは。もっとも、うすくちしょうゆを使う機会ってのもあんまりないような気がするんですけどね。

ワタクシの周りで言うなら、刺身しょうゆがよく使われつつありますね。普通のしょうゆより甘口なんですが、あれはどういう違いでああなってるんでしょうね。

しょうゆの使用量が減ってるって話ですが、日本人なんだからもっとしょうゆ使いましょうよ。洋食だって中華だってしょうゆ使えますよ?

珍しいことが起きてるなぁ、と思ってたんですが、実は秋アニメはコレが続出してたんですね。さすがに全部チェックはしていないので知りませんでした。

記事にもあるように、アニメーターの労働環境が劣悪だっていう話は割と有名だったりするんですが、今季のアニメはそれに輪を掛けて環境を悪くしているようですね。しかし、記事によれば3話目で早くも3本のアニメが1週放送延期に追い込まれてるっていうのはやっぱり異常事態ですよね。

アニメを作る現場はそんなに追い込まれてるんでしょうか。さすがに業界自体を知らないので何とも言えないんですが。

ちなみに去年の11月から大ヒットしたガルパンですが、これも相当ひどかったようで、総集編が2回あった挙げ句に最後の2話だか3話だかが1クールに収まらなかったという異常事態。劇場版も当初は夏くらいの公開予定だったのが大幅にずれ込んだ結果が11月です。作りにこだわっての遅れなんでしょうが、こんなアニメもあるくらいなので、1週くらいの放送延期はある意味どうってことないのかも知れません。

と思って安直にMVNOに乗り換えると良いことないです。

もちろん、キャリアでスマホを運用するよりははるかに安く上がるのは事実ですが、その分ちゃんと不便にもなるのです。

まぁ、少なくとも今までキャリアのスマホを使ってたから詳しいことは良くわかんないけど、っていう人は止めといた方がいいでしょうね。使うだけならキャリアもMVNOも一緒ですが、使うに至るまでの手間暇がキャリアとは大違いですから。

キャリアメールはあまり問題にならないと思うんですよね。少なくともAndroid系のスマホを使っていればGmailが簡単に使えるし、そっちの方が何かと便利なのでキャリアメールを残す理由はあまりありません。

問題はサポートでしょうね。店舗がないので端末の調子が悪いだの、壊れただのっていうときにどうすればいいのかわからない、って状況に陥る可能性大です。キャリアならとりあえずショップへ持って行くっていう逃げ道がありますからね。

通信速度が落ちるのは事実ですが、SNSやる程度しか使わないのであればたぶん不便はないでしょう。ここもあまり問題にならないところですね。

ということで、何だかよくわからんけど安いから、って理由だけで使おうとするのはリスク大です。いろいろ知識を詰め込んでから検討しても遅くはないと思いますね。

どこでもドアとはコレの話だったんですね。TLを見ていてこのワードが出てきたので、何の話だろうと思っていたんですが。

例えば、山手線やら京浜東北線なんかは単一の車種しか投入していないので、ホームドアを設置するのは容易なんですよね。その車両に合わせて作ればいいので。仮に新型車両が投入されても、基本的にドア4枚なので、そう大きくズレて使いものにならなくなることはないわけで。

その点、私鉄はいろんな型式の車両が走っているので、ホームドアを作るのは確かに難しい一面があったと思うんですよね。

と、考えると京急のこの実証実験は上手いこといけば、他の私鉄のお手本になる可能性があるわけで。

とは言え、京急単体でも2枚・3枚・4枚と3種類のドア枚数の車種がある上に、都営線だの京成だのが乗り入れしたりするんで、その辺の調整って大丈夫なんですかね。

今回は三浦海岸の駅でやっているようですが、三浦海岸だと基本的に2枚か3枚のドアの車両しか走っていないので、もっと別の駅でやるべきだったんじゃないですかねぇ。金沢八景とか(工事してますが)上大岡とか。久里浜なんかでも良かったかも知れない。なんで三浦海岸だったんでしょうねぇ。

本当だと思いますね。

まぁ、幸せと言っても何が幸せなのかにもよりますが、幸せというより「心配事がない」状態の人は太りやすいような気がしますね。

3食きちんと食べるからとか栄養のバランスがいいからとかってのは理由に見えて理由じゃなくって、単純に食欲が普通にあって、普通に食べられる状態だからこそ太りやすいんじゃなかろうかと思うわけです。

逆に言うと、どこかに心配事があったり、心配事だらけだとまず食欲が失せますからね。あと、理由はよくわからないんですが、何しろ体重自体はガクッと落ちます。測ってる自分がビックリするくらい簡単に落ちます。

とは言え、体重減だけが健康のバロメーターなわけではないので、メンタルな部分も含めてすべてにおいて「健康である」というのが重要で、まぁ、正常な状態で気持ち太ったりする程度なら許容範囲じゃないんですかね。

やり過ぎて、収入が大幅アップしたときに会社にバレたりしないんですかねぇ。というか、そもそも今日びの会社は副業OKなところが多いんでしょうか。

まぁ、アフィリエイトとかオークション・フリマで入ってきた金はそれこそ雑収入レベルの金額だと思うし、そもそもどこも通らずに自分の懐に入るので問題はないと思うんですよね。競馬で毎週数百万単位の万馬券を当て続けるのと一緒ですか。

ただ、依頼人がいてそこから収入が払われるとなると話は別だと思うんですけどね。そこそこの額になればいろいろ申告しないと、自分が損する可能性もなきにしもあらずでしょうから。で、そういうところから税務署やら市町村役場やらから金額がバレて会社にバレるってことは十分考えられると思うんですが、どうなんでしょう。

あと、もうひとつはわざわざ休みの日まで働かなくてもいいじゃん、って気もするんですけどね。趣味が完全に実益を兼ねているなら、苦にならないでしょうが、副業のために苦労して本業に支障が出るんじゃ本末転倒ですから。

これって当然じゃないんですか?

だいたい、ページを見ていていちいち広告を踏む方がどうかしていると思うし、広告を踏んだところで何のメリットもないと思うんですけどねぇ。

まして、ちょっとアングラなサイトへ行こうものなら、怪しげな広告バナーなんて山ほど出てきますから、それこそ広告を踏む方が圧倒的にリスクが高いと思うんですけどね」。

だから、強すぎ防衛意識じゃなくって、踏まないのが当然だと思ってるんですが、最近のユーザーは広告を平気で踏んじゃうんでしょうか。んなことやるから、セキュリティソフトなんかが必要になるんですよ。やらなきゃ怪しいメールを捨てるだけで、セキュリティは守られますからね。


FLASHも一時流行りましたが、最近はだいぶ廃れましたね。使う広告は相変わらず減ってはいないようですが、そんなもんも踏まなければただの広告。問題なしです。鬱陶しいですけどね。