<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


他意も悪意もあるわけじゃないんですよね。ワタクシも含めて、フツーの人がフツーに快適にTwitterを利用できるようにするための措置のひとつなわけで。

ただ、問題はその方法論だと思うわけですよ。週で320万アカウントも不審なアカウントがあるのが本当だとすれば、人力でチェックなんかできるわけなくて、何らかのフィルターを機械的に使ってチェックをしているはずです。人力でやっているとすれば、どれだけ人的リソースを監視に使ってるんだ、って話ですからね。

結局、ある種のキーワードを含んだツイートとか、botのように自動ツイートを延々繰り返したり、リツイートしかしないアカウントなんかをチェックの対象として、条件付けした結果が「何もしてないのになんでアカウントが凍結されるんだよ」って事態を招いていると思われ。

トランプ大統領もかなり過激なツイートを繰り返して北朝鮮を挑発しているようですが、訳を読んでみると危険な言葉を直接的に使ってないんですよね。全文読めば「ああ、脅迫的だな」と取れますが、ワード自体はフツーのワードだったりするわけで。だから、アカウントの凍結がないと思われます。

まぁ、まだ大騒動になるほど大火にはなっていませんが、早めに対策した方がいいとは思いますね。やりようはいくらでもあると思うので、上手い方法を見つけられると思うんですが。


あるんじゃないですかね。むしろ、ない会社の方が少ないんじゃないかと思いますよ。

ワタクシも体験しました。メールじゃないですが、チェックをしてもらうための回覧書類に宛先を列挙していくわけですが、一番偉いから社長が先頭って。まぁ、わからないでもないですが、別にどうでもいいじゃんって気はしますよね。重要なのは順列ではなく、チェックをしてもらうことなんですから。

他にも謎のルールはいくらも体験してきましたよ。分かる人には分かるかも知れませんが、通常なら使い分ける「お疲れ様でした」と「ご苦労様でした」。なぜかは知りませんが「ご苦労様」に統一されているとか。これって謎のルールじゃなくって一般常識として使い分けるのがマナーとされているのが染みついていただけに、これを上長に使うのはものすごい違和感ありましたね。

あと、メール本文に挨拶を書かないってのもありましたね。とりあえずムダな部分だからと。これもまぁわからないでもないんですが、一般的なルールに照らすとメール冒頭の挨拶ってお作法が確立しているので、コレ抜きでいきなり用件ってのはやっぱり違和感ありましたね。

割と謎のルールがある会社に共通しているのは「体制や意識が古い」「図体が大きいだけに小回りがきかない」ってとこでしょうかね。こういうところに限って我流のルールを作って社員に強要させるんですよね。納得できればそれは結構ですが、往々にしてそうじゃないので「ばっかじゃねーの」と思いつつ、心から従ってるフリをしてあっかんべーしてるわけですが。


なっちゃったんでしょうね。

まぁ、そもそもの話をすれば内閣改造をしたばっかりで、国会開会からいきなり解散すると言い出した安倍ちゃんがようわからないんですけどね。内閣改造したのは何だったのか、と。支持率が回復しつつある中で国民に敢えて信を問うて政権基盤を盤石にしたい、って狙いだったんでしょうかね。とりあえず、森友疑惑だの加計疑惑だのも選挙に勝ってしまえば話を封じることができますからね。

でもって、ここで東京都知事になったばかりの小池百合子が出てくるのもようわからんのですよ。お前、国政関係ねぇだろと。一部には新党の代表就任で公務をキャンセルしたとかって報道もあるようですが、本当ならお前何やってんねん、って話ですよ。

たまたま都議選で小池百合子の勢力が議会第一党になったからって、国政にも参戦しますって話もどうかと思うし、新党を立ち上げた上で都議会勢力の代表は降りたくせに国政に再度首を突っ込むってどういうことでしょうかね。

で、都議会の勝ちっぷりが鮮やかだったので、みんな落ち目の民進党から鞍替えしようって始めた結果が、結局党をまとめて合流とかって意味わかんないんですけどね。民進党だって代表選をこないだやったばっかりで何のための代表交代だったのかと。落ち目で国民から支持されていないものの、仮にも野党第一党が立ち上げたばかりの新党に飲み込まれるって事態を恥ずかしいと思わないんですかね。

たぶん、自民党は議席を減らすでしょうが、それでも自公で過半数は確保しちゃうんじゃないですかね。勢いで政権交代させた結果がどうなるかは、民主党の3年間で思い知らされていると思うので、思っているより新党が勝つとは思えないんですが。


慎重なんですな。今、20代の世代の親がワタクシと似たような年回りの世代だと思うんですよね。バブル崩壊からの暗黒の10年間を20代で過ごしてきた世代。にも関わらず、我々の世代はあまり消費に対して抵抗がないというか、娯楽を知っている世代なんですよね。ある意味、金の使い方をいろいろ知っている世代というか。

今の若い衆は金を使う間口は21世紀に入って以降格段に広がっていますが、そのどれにも興味を示さないというか、欲しいと思う物がない、金を使いたいコトがないって感じてるんじゃなかろうかと。金で何でもできるけど、特にやりたいことも欲しいものもないというか。

で、世の中がこれだけ流動的になっているので、しっかりした子たちは10年後とか20年後を見据えて、金を使うのに慎重になっているんじゃないかと。

でも、思うに若いうちに金の使い方は知っておいた方がいいと思うんですよね。歳を重ねれば可処分所得は増えますが、上手に消費できないって事態になりかねない気がするんですよ。旅行行くにしたってお作法はあるし、酒を飲んだり外食したりってのもやっぱりお作法というかかっこいいお金の使い方ってあるわけで。そういうのを若いうちから知ってないと、自分が歳をとった時に「あのおっさん、何も知らねぇ」って話になりかねないわけで。

無料で楽しいこともたくさんあるので、消費しない傾向に拍車がかかるんでしょうが、金を使ってこそ楽しめることもあるし、知れることもあるのでメリハリつけて金を使うべきだと思いますね。




帰ってきているようで、たつき監督の公表ツイートが2時間で20万リツイートを突破したとかで、Twitterのトレンドでもトップにあった安倍ちゃんの「国難突破解散」の言葉がアッという間に蹴落とされるくらいの衝撃があったようで。

ワタクシもボケッとTLを眺めていて「何か起こったんだなー」とは思ってたんですが、中身はコレだったかと。で、とりあえずオンデマンドで未視聴だった11話と最終話を観た次第です。

率直に言って、けものフレンズの放映時にはけもフレロスなんて言葉が出たくらい人気を博していたようですが、最後まで観てストーリーは確かによくできているけど、そんなに騒ぐほどすげぇアニメかなぁ、と言われるとそうでもなかったような気がするんですよね。個人的には大絶賛ってほどの作品ではなかったです。

まぁ、終わり方からして二期を予期させるものでしたが、二期をやると正式に決まってこの期に及んで普通なら起こらない監督交代ってのは解せないところがありますよね、やっぱり。フツーなら同じ作品の二期なので同じ監督が続投するものだと思うんですが。

降板を言い渡されたたつき監督の心情はいかほどのものか想像できないですが、一期でかなり精魂込めて作ったようでやはり無念ではあるでしょうね。何より監督自身が心情を語るまでもなく、視聴者が徹底的なカドカワ批判を繰り広げているくらいなので、作品としてやはりたつき監督でないと、という思いがあるのでしょう。

誰を二期の監督に据えるのかわかりませんが、これでコケたり視聴者場慣れを起こしたりしたとすれば、カドカワの失策になるんでしょうね。「やっぱりたつき監督じゃないと」って話になりそうな気がしないでもないです。


やりゃあいいんですけどね。別に。ただ、片や世界を牛耳る超大国で、片や半島の貧乏国家。国の格からして違うのにやってることは幼稚園児の言い争いレベルってのがどうにも情けないというか。

これ、上手いこと北朝鮮のペースにトランプ大統領が乗せられてる感がありますよね。別にこんな不毛な口論をしなくても、スルーしたっていいわけです。その代わり、無言で圧力はかけるし、場合によってはコトを構える覚悟で臨む必要はあると思いますが。

北朝鮮は絶対にアメリカは手を出さないと踏んで、非難合戦を繰り返してるんですよね。現状、双方で非難しているだけだし、ミサイルも実験レベルでどこかの領海に着弾しているわけでもなく実害がないので、手を出す大義名分がないから手を出さないだけで、仮にアメリカ側に大義名分ができたとすれば、全力でつぶしにかかると思うんですよね。得に国益を損なうようなことがあれば、なおのこと即座に行動を起こすんじゃないかと。

この大義名分をアメリカに与えないギリギリのところで北朝鮮はアメリカを挑発しているわけで、結局幼稚園児が相手を挑発するのとレベルは一緒なんですよ。

なので、非難合戦はするべきではないでしょうね。北朝鮮がなんと言おうがスルー。その代わり、目に見える形で圧力をかけ続けるってのが正解というか超大国のなすべきところじゃないかと。


歩道橋ってあまり使いたくないんですよね。なぜなら、階段登るのめんどくさいから。

ここには別に歩道橋がなくてもいいだろ、ってところにあるのはちょっと腹立たしいですね。普通に横断歩道でどうにでもなるだろうってところになぜか歩道橋。

で、作ったからには当然維持・管理が必要なわけで、それがこの記事のネタなわけですね。

方向としては老朽化した歩道橋は撤去するってことになっているそうですが、ならばなぜ作った、って疑問もあったり。まぁ、確かに横断歩道に比べれば車の交通と人の通行が完全に分離しているので、間違いなく安全は安全なんですけどね。信号無視でガキが歩道から飛び出すとかって事故も防げるでしょう。

って理由があって作ってたらしいですが、ガキは少ないし老人は増えるしで歩道橋の存在意義が薄れているようですね。こと、バリアフリーってことを考えると歩道橋ってあからさまにバリアフリーじゃないですからね。老人が上るのも一苦労だろうし、車椅子なんかだとそもそも利用できないってデメリットがありますから。

なので、個人的には歩道橋って古くなったら撤去の方向で賛成なんですが、交通の要衝とかになると横断歩道を下手に付けると渋滞の元になるって場所もあったりするのが厄介なんですよね。

どうしても必要な歩道橋は維持費をどうにかして捻出してでも残そうって動きもあるようですが、これは完全にケースバイケースですよね。残すべきところと横断歩道にしてもいいじゃんってところの見極めは重要だと思いますが。


流行なんですか?

昨日は消防士がAVに出演して懲戒免職になったってお話をネタにしましたが、今日は警官が警察署内で不倫してたってなお話のようで。

まぁ、別に警官同士が不倫するのは構いやしませんが、さすがに警察署内でコトに及ぶのはマズかろうと。ノリはどっかの会社のトイレとか給湯室で不倫しているカップルが一発やらかす、ってな感じなんでしょうが、警察署だとやっぱりマズいですよねぇ。

このネタで気になったのが処分の内容。昨日の消防士はAV出演で懲戒免職になっちゃいましたが、警察だと不倫して署内でエッチしてても減俸処分で済んじゃうんですね。ことの軽重を考えると、不倫の方が重いと思うんですが。むしろ、AV出演が減俸で署内で不倫は懲戒免職モノじゃないですかね。

公務員の信用を失墜させるって意味ではどっちも変わらないと思えば、AV出演はとりあえず消防署には迷惑かけてないですからね。その点、署内で不倫は警察署が舞台ですから、こっちの方が罪が重いと思うんですが。

AV出演の方は金をもらってたことが問題になったんですかね。不倫は金の授受はないですからね。

別にかばい立てするつもりはありませんが、公務員もただの人であると。金や女に目がないヤツもたまにはいるぞ、と。そういうことですかね。


公務員なら懲戒免職もやむなしってところなんでしょうかね。市民の下僕たる公務員が低俗なビデオに出演して金をもらっていたとなると、市民に示しが付かないってことなんでしょうかね。

私企業だったら免職まではいかなかったかも知れないですよね。何らかの処分は免れないにしても。別に会社の秘密を漏らしたわけじゃなし、AVでエッチしてただけですから。会社のイメージがどうこうって話になるとやっぱり懲戒免職って話になっちゃいますかね。

それにしても、この免職になった職員はなんでバレたんでしょうね。まさか自分からAV出てるとは言うわけないし、おそらく同僚の誰かがたまたま出演作を観ちゃって「あれ? こいつ見たことあるな」ってな話でバレたんだと思うんですけどね。AV見るだけなら罰則にならないので、その辺が何とも可哀想という感じがしないでもないですが。

それにしたって、本格的な男優として出てなかったにせよ、ギャラが安いですな。5〜60本出て90万ってことは、仮に少なめの50本だとしても1本あたり1万8000円。まぁ、金もらってエッチできるんだから、そこは役得と見れなくもないですが、何せ男優はあまり顔隠してくれないですからね。そのリスクを考えると1本1万8000円はちょっと安い気がしますね。

ってか、その程度の金額でフラフラしちゃうほど金に困ってたんでしょうかね。


てっきり小学校であったような、アルマイトの皿にそれぞれ盛り付けていただきます、ってなのを想像してたんですが、ニュース映像を見てちょっと驚きました。

これ、給食じゃないですよね。そこらの仕出し弁当ですよね。仕出し弁当でも配給している以上は給食ってことになるんでしょうが、ワタクシから見ればどう見ても仕出し弁当。

そりゃ、仕出し弁当なんだから冷たかろうし、美味しいもんじゃないでしょう。いや、中には美味しい仕出し弁当もあるんでしょうが、大量生産系の仕出し弁当で美味いと思ったもんなんてそうそう記憶にないので。

で、仕出し弁当と割り切って食う分には別に残さないで食えるでしょうが、給食と思ったら大いに不満が残るでしょう。で、しかも異物が多数混入してるってな話で、そりゃ生徒だって残しますわ。これに関しては生徒に罪はないと思いますね。こういう形で給食を提供することにした自治体の教育委員会に責任があるんじゃないですかねぇ。

もしや、今の小学校もこういう仕出し弁当みたいなので給食を供されているんですかね。ワタクシがガキの時分には学校に給食室があって、そこで調理していたんですが、今日びの小学校はそういうのがないとか。

もっと言えば、中学校で果たして給食を供する理由ってなんかあるんですかね。ワタクシは弁当でしたが、特段不自由はなかったですけど。この程度の給食しか出せないのであれば、廃止した方がマシじゃないですか。で、これだけ問題になっているのに業者を変えるんじゃなくて、指導員を派遣するっていうのも方法としておかしいと思うわけですよ。企業なら間違いなく業者変えますよね。

とまぁ、いろいろお粗末な感じのお話でした。