Excite エキサイト : 社会ニュース

当初は名無しで行くはずの新気象衛星に名前が付いたようで(笑)

まぁ、天気予報ですっかりおなじみの「ひまわり」は良しとしましょう。しかし、「6号」ってなんすか?(笑)。気象衛星だけに台風のネーミングにでも引っかけたのかな?(笑)。だいたい、天気予報でだって「ひまわりの映像」と言ってるんだから、敢えて「6号」を付ける必要あったのかな?

他の名前も考えられたのかもしれないけど、「さくらの映像」とか「つばきの映像」とか「コスモスの映像」、はたまた「胡蝶蘭の映像」「ダリアの映像」「パンジーの映像」などなど、どれもピンと来ないから、やっぱり「ひまわり」なんでしょうね。

込められた意味も含めて、お役所ながら秀逸な? ネーミングだったんでしょう。
耳元にヘッドフォン、って15年前だってあった光景なので、そう珍しいものじゃないはず……なんですが、ここ何ヶ月かで電車の中やら街中やらそこかしこで、耳元からツーっと伸びるヘッドフォンケーブルが目立つようになった気がします。

やっぱりiPodファミリーの普及によるところが大きいんでしょうし、実際使っている人も多いよう……と思っていたら、最近よく見かけるようになったのが、丸くて大きめのリモコンを付けている人。そう、PSPをプレーヤー代わりにしている人が増えつつあるようなんです。PSPもやっとこさ台数が確保できつつあって、人気もあるという証拠なんでしょう。

個人的には両方持ってます。両方とも気に入っている……と言いたいところですが、PSPはちょっと……。

よく言われる「不良品」問題にぶち当たっている一人だったりするもので。
今、手元にあるPSPは4台目になります。最初のヤツは画面中央にデカいドット抜けと、ゲーム中の画面荒れがひどくて交換。交換した2台目はパネルカバー内側に3カ所汚れが付いていて、翌日交換。3台目はドット抜け1カ所と液晶画面のシミ3カ所で交換。で、手元の4台目ですが、やはりごく小さい(でもそこそこ目立つ)ドット抜けが1カ所。

納得行かないのが、手元の4台目はSPEから送られてきたもの。カルテにも3台目ですよ、と意を込めて書いたにもかかわらず、メーカーから送ってきたものがイマイチな品だったということ。チェックしてまともな製品を送る意志はなかったのかな……と。

ここんとこ、ソニー製品はハズレ続きで、前に持っていたVAIO C1は液晶を3回交換、今使っているVAIO type Sも液晶を一度交換しています。同僚のVAIO type Tは立て続けに二度回路がらみのトラブルで修理に出ていたり。

そこへ行くと、Appleはアタリ率が高いのかハズレをつかまされていないですねぇ。まぁ、仮に何かトラブルがあっても、AppleStoreへ持って行けば対応してもらえるし(以前ほど迅速ではなくなりましたが……)。

ソニーさんは業績不振で経営陣を一新すると発表しましたが、製品のトラブルが多いのも「貧すれば窮す」ってことなんでしょうかね。逆にiPod景気で調子のいいAppleは、以前に比べて格段に対応が良くなっています。

ソニーさんは、まともな製品をまともにリリースしてほしいところです。
日本人の睡眠時間は世界最短? 睡眠習慣調査の結果 | Excite エキサイト

日本人の4割が6時間以下の睡眠時間……。
自分と似たような人が4割もいたとは(笑)

はるか遡ると、中学生の時分からあんまり寝ない生活をしていたような気がしないでもないですが、就職して社会人になったことで寝ずの生活が加速したような……。60時間寝ずの仕事をしたときは、さすがにナチュラルハイになって、目の前の物がヘンな色をしていたような……(笑)

現状で、ベッドで寝ている時間がだいたい3時間半から4時間くらい。これ以外に電車の中で行き帰りそれぞれ1時間程度寝ているってところです。あ、トータルすると6時間前後か(笑)。最近は、寄る年波に勝てなくなって、完徹は結構キツくなってますけど。それでも、徹マンやっちゃったりもするんで、やっぱり睡眠時間少なめで生活できる人みたいです。

なんでも、あんまり寝ない生活をしていると内臓にも負担がかかって、寿命が縮むとかって話ですが、眠くないのに寝る方が却って苦痛になることもあるから、難しいところです。中には20年やら50年やら寝ずに生活している人もいるらしいし。
日記じゃないですな(笑)

一人でボチボチ行くと、ついついこんなカンタンな食事になってしまう。
どうも一人で食事するのが苦手で……。

毎日こんなことやってると、カロリー摂取過多になりそう(苦笑)
みなさんはどうでしょ?c0071763_15583114.jpg
運気の流れ、って意識したことありますか?

こう書くと、怪しい新興宗教やら占い師のように思われるかもしれないですが、コトはもっと単純で、「今日はツイてるなぁ」とか、逆に「今日はツイてない!」というアレです。

最近、どうもツキがないなぁ、と思う、今日この頃。

「ツイてる!」という本を読むと、常日頃「ツイてる」と思っていると、自然とツキが回ってくるとのこと。確かにそれも一理あるんだけど、そうそう「ツイてる、ツイてる」なんて思えないのが本音でしょ。

いいことないかなぁ、面白いことないかなぁ、と思って過ごしている今日です。


と書いた直後にちょっといいことが(笑)
悪いことはどこぞにぶちまけるといいのかも(笑)
今日は牡馬クラシックの重要な一戦、皐月賞トライアル・弥生賞も開催。

昨日は牝馬クラシックのトライアル、チューリップ賞で一波乱。二歳女王が今年のスタートでいきなりコケたこともあって、桜花賞戦線は混沌とした様子だが、牡馬クラシックは本命視されているディープインパクトが弥生賞に出走。二歳王者のマイネルレコルトや重賞勝ち馬も出走したことで、本番さながらのメンバーがそろっていた。

フタを開けてみれば、ディープインパクトが単勝1.2倍……う〜ん、こんな馬券買えない(笑)
ディープインパクト絡みの馬券は軒並み10倍以下で、うまみも何もない馬券。

レースの方は、結果的に中山初参戦ながらも直線でディープインパクトが抜け出して、後続をかろうじて振り切って優勝。無敗のまま皐月賞へ、となった。3コーナー半ばからスルスル上がってきて、そのまま直線ではぶっちぎり圧勝……なら「こりゃ逆らえない」だが、直線でアドマイヤジャパンの猛追をクビ差だけ、しかもやっとこさかわしたという印象だけに、「言われるほど強いか?」と疑問符点灯。

フジキセキやらアグネスタキオンやらの弥生賞はもっと強かったような気が……。
いずれにせよ、スプリングステークスで強烈な馬でも出てこない限りは、皐月賞の大本命でしょう。
Excite エキサイト : スポーツニュース
いよいよ今シーズンのF1が開幕!
去年の圧倒的な強さはどこへやら、シューマッハ兄は接触リタイア、勝ったのは「ある意味」順当勝ちかもしれないルノー/フィジケラ。

中継を観ていても、微妙な動き(笑)をするピットストップなどなど、レギュレーションの変更がやはり大きかったのかな、と。去年に比べて、ダイナミック感に欠けるレースだったような気がしないでもないが、中盤以降は面白くなってきそう。

すわ、トヨタが表彰台か? と思ったものの、9位。B.A.R.ホンダは11・14位で入賞ならず。まぁ、トヨタさんがどこまでやれるかは未知数ですが、B.A.R.ホンダは今年も楽しませてくれそう。第2戦以降も期待したいですな。
昨日の朝は腰を抜かすほど大降りの雪だったのに、
今日は一転して春の陽気。

そもそも冬はキライなんで、春が来るのは大歓迎!
花粉症持ちでもない(花粉症のみなさん、ごめんなさい)ので、
素直に春が来ると「暖かくていいなぁ」、と思ったりしたり。

先月末あたりから、「お世話になりました」メールがボチボチ
届くようになって、やっぱり春が来るんだなぁ、と感慨もひとしお。
「出会いと別れの季節」とはよく言ったものです。

あ、でも。
別れは今年、身の回りに目立って多いけど、出会いは?
出会いはどこ〜(^_^;)\(・_・) オイオイ

c0071763_13443542.jpg
遅まきながらblogデビュー。
やれ、Movable Typeを自分で動かすだ、iBlogを使ってみるだ、と気張ってみたものの、自分のスキルでは追いつかないことが判明(T.T)

普通のBlogサービスを使って、好きにカスタマイズした方がラク。

そのうち、気が向いたらやってみようか、と。
まぁ、あくまでそのうち、ってことで。