深刻な問題ですよね。

実際のところ、沿線の地元住民はJRの方が不便になっているんで自家用車を使って移動手段を維持していると思うんですが、仮にこのまま廃線とかになると結局何だかんだ言って地元住民が一番困るんですよね。あってもあまり使わないけど、なければないで不便すぎるというこの微妙なさじ加減がJR北海道の赤字になっているんじゃなかろうかと。

記事にもありますが、放置すれば鉄道施設の老朽化が一層進んで事故を引き起こす確率が上がるだけなので、ここは自治体やら国が援助すべきだと思いますね。それこそ上下分離で運用すべきじゃなかろうかと。

北海道は特に広いだけに都市部であれば人はいるので鉄道の維持はできるんでしょうが、都市部から離れると人が減るので、収入と運用コストが合わなくなるのは当然と言えば当然の話なわけで。国鉄民営化をした段階ですでにそれはわかっていることだったはずなので、もっと早くから手を打っておくべき問題だったと思うんですよね。

北海道新幹線の延伸も重要でしょうが、まずローカル線の整理と整備が先じゃないですかね。

たっぷりな感じですよね。ラブライブ!やら進撃の巨人は比較的時期をおかずにNHKで放送されたので、アリかな、とか思ったんですが、さすがにハルヒは古いでしょう。

確かに大ヒットしたアニメではありますが、二期ですらもう8年も前の作品になっちゃうわけで、今さら8年前のアニメをBSで再放送する意義ってあるのかねぇ、とか思っちゃったりしますね。また、よりによって劇場版も入ったBD-BOXも発売されるってタイミングなんで、これはミスチョイスじゃないですかね。

しかも、二期はエンドレスエイトがあるんで、半分以上が「ほぼ」同じ話を繰り返されるわけで、そう考えるとやっぱりNHK向けじゃない気がするんですよね。

もっとあるんじゃないですかねぇ。あの花とかSAOとか、古めで行くならけいおん!とかだって良かったんじゃなかろうかと。なぜにハルヒなのかがちょっと理解できないですね。

そういう傾向がある、ってだけの話なんですよね。

当てはまる人が必ず記事にあるような疾患になるって話ではないことをまず念頭に置いておかないといかんと思いますね。

ここでは心臓疾患やら認知症やらに「なりやすい」人の例を挙げているわけですが、条件に該当しない人に対して該当する人はせいぜい3倍程度の罹患率の上昇なんで、あんまり気にすることもないんじゃないかなぁ、とは思いますけどね。

ま、これってタバコを吸っている人がみんな肺がんで死ぬか、って話と同じなわけで、タバコを吸っていてもがんにならずに健康なまま一生を終える人だっているので、単に罹患率が上がるってだけの話。虫歯を予防するために歯を磨きましょうってのと実は何も変わらないんですよね。

なので、あんまり深く考える必要はないんじゃないかと思いますね。なんかしないよりしてた方がちょっといい、くらいの軽い気持ちで受け取らないといかんのではないかと。

金正恩が暗殺された、と勘違いしたので「これは大事だよなぁ、北朝鮮でひともめあるぞ」と思ったりもしたんですが、久しぶりに名前の出た金正男が殺害されたって話だと気がついて「なんだぁ」と思ったりして。

殺された(少なくとも自発的に死んだのでもなく、病死でもなさそう)金正男氏は、今の今までよくほったらかされてたもんだよなぁ、といった感じでしょうかね。金正恩にしてみれば、異母兄だけに自分の地位を脅かす可能性が十分にあるからこそ、暗殺に踏み切ったんでしょうが、それにしたって今さら何を、って感じがしないでもないですね。

だいたい、金正日が死んでからどんだけ経ってるんだ、って話ですよ。金正男が権力を取りに行くならそのタイミングで行動するでしょうに、何もしないでブラブラしてたんだから、権力欲がまったくなかったんだと思いますね。

まぁ、疑心暗鬼の弟にまんまと殺されちゃって、この人も浮かばれないですよねぇ。本人はせいぜい旅行に行くくらいの軽い気持ちで空港にいただけでしょうしね。

思ってたんですけどねぇ。一時は買おうとまで考えてたんですが、発売中止ですか。実に残念なお知らせですね。

ニコンは高級コンデジの分野でちょっと出遅れ気味で、コレっていう機種を投入してこなかったので、満を持して投入、ってところだったと思うんですよね。一眼もおそらく入門機か高級機のどっちかしか売れていなくて、コンデジは高級機だけが元気だった状況だけに、ニコンとしても断腸の思いだったかも知れませんね。

まぁ、希望退職を募るくらいだったので、そもそもカメラ事業が低調になっているのは明らかではあったんですが、ここはカメラメーカーとしてがんばってほしいところです。別にニコン党ではないんですが、日本のカメラはキヤノンかニコンかって話なので、片方が潰れてしまうのは非常に問題があると思うわけですよ。なので、ここは一踏ん張りして欲しいなと。

どこかのタイミングでまた調子が上がってきたら、このDLの計画も復活させてほしいものです。

ないですね。

ワタクシは定額制のこういったサービスはひとつだけ利用していますが、それだってごくたまにスマホかタブレットで見る程度。大いに利用しているとは言い難い状況です。まぁ、それというのも月額400円と安いので、別に大きな損害ではないな、と思っているところがあってのことですが。

定額制の動画配信サービスってだいたい月1000円前後くらいして、タイトル数はうなぎのぼりに増えている状況ではありますが、じゃあそんなに見るかっていうとやっぱり見ないんですよね。見る時間は限られているし、その中で長尺物の映画とか観るのは惜しいところじゃないでしょうか。さりとて、短い尺の物は続き物が多いので、結果として見ざるを得なくなるというか。

Kindle Unlimitedも定額読み放題サービスはいいんですが、こっちは読みたいタイトルが極端に少なくて、とても月々払いたいと思う金額ではないから、こちらはあっさり止めました。加入している人は確かに積ん読状態を心理的に感じるかも知れませんが、月2〜3冊読めば元は取れるので、そんなにプレッシャーではないような気がするんですよね。

まぁ、いずれにせよ定額制サービスって一見お得なようで、実は使ってみると意外に使わないことが多かったりもするので、加入するときはよーく考えた方がいいと思いますね。

確かにこの記事の言っていることは間違いないですが、「市町村」と言ったらまったく違いますね。

まぁ、何というかとりあえず上位は全部23区内。どうしてそんなに都内に住みたいんですかねぇ。通勤が楽だから? ステータスがあるから? 正直なところ、ワタクシにはさっぱり理解できません。

昔からそうなんですが、都内に住みたい願望がまったくなくて、長距離通学・通勤上等っていう人だったので、地方に住んでいる人は別として、都内近郊に住んでいるならそこから通えばいいじゃん、と思っています。通勤が楽になるからって何も住環境の悪い場所に住む必要はまったくないと思うんですよね。ましてや、23区内じゃ上位に挙がってるところはどこも家賃が高そうなところばっかりだし。そうまでして住みたいか? と思うんですが。

ってことで、ワタクシは神奈川県から出て都内へ住みたいとは少しも思いません。逆に神奈川県なら少々通勤に難があっても住んでいいと思っています。そのくらい神奈川には魅力があるし、逆に都内にはまったく魅力がないってことです。

とことん愛していますが、記事に書いてあることは少々大げさかなぁ、と。

まず、1カ月に1回未満の10分以上の遅れとありますが、統計自体は間違いじゃないんでしょう、おそらく。でも、結構な頻度で遅れますよ。雨の日は間違いなく遅れます。10分までいかないでしょうが、おそらくは5分以上遅れます。

あと、京急はホームドアがない関係で(京成はわからんですが、都営浅草線もない)人身事故が比較的多めに感じます。京浜東北線ほどじゃないですが、少なからず起こっているような。人身事故が起きた京急はぶっちゃけ目もあてられない感じになります。まぁ、どこの路線もその辺は似たようなもんでしょうけどね。一昨日は京急線内で、昨日は京成線内で人身事故があったんで、結構しっちゃかめっちゃかになってました。

ただ、運転再開までが早いのは京急の美点でしょうね。せいぜいかかっても1時間。下手すると20分くらいで復旧します。だから、時間帯にもよるんですが混乱は最小限に留まるのは確かですね。

東急や小田急みたいな派手さはないし、沿線にこれといったしゃれたものもないので、地味な路線ではありますが、特に三浦半島民が敢えて横須賀線を選ばずに京急を選ぶのはやはり安定しているからなんでしょうね。

好みではありますね。

まぁ、記事でもちょっと触れられていますが、スタバは基本全面禁煙なので、喫煙者としては行っても全然ゆっくりできないというか、長居できないので、もうその時点でドトールの勝ちです。

これまた記事でも触れられていますが、ドトールの方が客単価が安いですよね。1000円札でお釣りがくる程度の支払いで昼飯くらいは賄えるのはとても魅力です。スタバだと1000円札でお釣りがくるのはドリンクを頼んだ段階で残り数百円って世界ですから。なんかちょっと食べようと思ったら軽く1000円オーバーです。だったらファミレスのランチでも行った方がお得感高いですからね。

で、ドトールってかなりナイスな位置に立地していることが多いんですよね。ワタクシも時間つぶしにあちこちのドトールを使いましたが、目的地からごく近いところに大抵1軒はある感じ。とても便利です。コーヒー飲んでタバコ吸って長居できますからね。

接客に関しては今ひとつなところも書かれていますが、ワタクシが行ったことのある店舗ではハズレはなかったですね。概ねコンビニレベルの接客は受けられるし、それで十分です。コストに見合った接客だと思いますがね。

実は結構いろいろあって、上手く使うととても得をしたりすることがある「らしい」んですが、ワタクシはそれを知っていても手を出しません。

なぜなら、めんどくさいから。
いちいち物を買うたびにサイトを通してから買い物をするとか面倒だし、換金できるって言われても手続きが面倒だし、面倒な手続きを踏む割には大した金額にならないのがわかっているので、個人的にはなんでみんなそんなポイントサイトを使いたがるんだろう、と不思議でしょうがなかったりします。

で、ポイントサイトがそれだけ注目されていれば、当然詐欺サイトも出てくるわけで、ポイントサイトを使うことになれていると、良し悪しの区別なくとにかく使おうって頭が働くんでしょうね。

ポイントを使ったり貯めたりするのはせいぜい量販店のポイントとTポイントくらい。Tポイントだって結構な額貯まってるんですが、使い道がないのでただただ貯まっていくだけになっています。実質使うのは量販店のポイントだけですかね。あと、機種変するときにドコモのポイントを使ったりはしますが、まぁこれも2年に一度しかやらないので使ったうちに入らないでしょう。

っていう人から見ると、あちこちのポイントサイトでちびちびポイントを稼いでる人の心理ってよくわからないんですよね。