Excite エキサイト : 社会ニュース

働かず、働くための訓練もせず、かと言って学生でもない人が85万人もいるとは。

「家事をしている人」というのがイマイチよく分かりませんが、これはどういう定義なんですかね?

それはさておき。
この記事で一番気になったのは、「15〜34歳の独身若年層」というセンテンス。
15歳は分かる。明らかに若年層でしょう。高校入試に失敗しちゃったとか、高校生活に肌が合わずドロップしちゃったとかっていう人たちなんだと思います。で、どうして34歳がいっしょくたになっちゃうんでしょう?

34歳はさすがに若年ではないですよねぇ。
まぁ、仕事をしていない理由はいろいろ考えられるんですが、15歳と同列に扱うのはどうなんでしょう? そもそも、なんでここに区切りがあるのかもよく分からない。若年と言ったらせいぜい25〜6歳あたりでいっぱいいっぱいのイメージなんですが、間違ってるんですかね?

いずれにせよ、このくらいの年齢でブラブラしていられるのは、裕福なのかのんきなだけなのか。30年後とか考えると、仕事してたっておっかないのに。

余裕はないけど豊かな社会の歪みなんでしょうね、きっと。
日本のプリンセス・紀宮さま35歳でご婚約と日本女性の晩婚化 | Excite エキサイト

日本の報道では「めでたいねぇ」で終わる紀宮様の結婚話も、海外向けだとこんな形になっちゃうわけですね。

晩婚化……進んでいるでしょうねぇ。かく言うワタクシもチョンガー(って今は言わないか)ですからね。

同世代の女性が何をどう思っているか知りませんが(パブリックコメントがすべてじゃないでしょうし)、ワタクシ、別に結婚したくないわけじゃないんですよ。そこら中に落ちているであろうご縁を拾えないで今日に至っているだけで。

まぁ、「報道」ですから、一定の方向付けは欲しいところでしょうし、あえて「結婚なんかしたくない」というコメントをそれらしく載せているんだと思うんですけどね。これを読むと、30代女性のほとんどが「結婚したくない」と言っているように見えるし、「専業主婦なんかしたくない」と思っているように見えますからねぇ。そんなことは断じてないと思うのですが。

紀宮様に引っかけての記事なんで、しょうがないんでしょうが、同世代の野郎どもの話がどこにも載っていないんですよねぇ。結婚は女性だけじゃできないんで(基本的には)、野郎どもの話も引用してこそ記事として成り立つと思うんですが……。

少子化・晩婚化って、原因はどっちにもあると思うんですけどねぇ。
英国の教会で「ダ・ヴィンチ・コード」の集い | Excite エキサイト

この記事中にもあるように、先週だかにはヴァチカンの枢機卿がダ・ヴィンチ・コードを激しく非難する声明を発表するなど、いろいろと話題に事欠かない本ですね。

読みましたが、まぁ、そんなに騒ぐほど面白くはないかなぁ、と。上巻はスリリングなんですが、どうにも下巻が「マジで?」的なストーリーの持って行き方で……。

と、ここで書評してもしょうがないですね。

イギリスの教会で「ダ・ヴィンチ・コード」の集いということですが、イギリスならアリでしょうね。いわゆるカトリックもプロテスタントもいるでしょうが、ほとんどは英国国教会なはずなので。カトリックほどには拒否反応も少ない、ってことなんじゃないかな、と思います。

欧米人にとって「キリスト教」の影響力がいかに強いかを端的に示す話題ですよね。ダーウィンの進化論が未だに問題になることがあるくらいなんで、余程のことなんでしょう。

日本人は神道の神様もキリストさんも仏さんもみんないっしょくたですからね。信仰心に薄いってわけじゃないでしょうが(お彼岸とかお盆とかお墓参りに行ったりしますから)、何を「信じるか」ってところの意識が希薄なんでしょうね。

宗教は戦争の引き金になり得ますから、侮れません……けどね。
Excite エキサイト : 社会ニュース

「セクハラしていない」と、いわば抗議の自殺……ですか。

コトが「セクハラ」だけに、懲戒処分を受け入れたとしても、その後の世間の目は相当冷たいものになったでしょう。東北大の助教授ともあろう人が、そんな仕打ちを受け入れられるわけもないでしょうから、こんな選択になったのかもしれませんね。

ただ、死んじゃったら、いくら「セクハラしてない」と言っても、真相は闇の中になっちゃうわけです。本当にしていないんだったら、かつ死ぬ覚悟までできていたんだったら、法廷闘争して真相を明らかにすべきだったかもしれないですよね。

真相は当人たちにしか分からないので、どっちが正しくてどっちが間違っているのか分かりませんが、仮に助教授が主張して自殺した通り、「冤罪」だったら大事です。

この手の話だと、痴漢の冤罪も増えつつあるようです。
もちろん、本当に痴漢をしたなら罰せられてしかるべきです。立派な犯罪ですから。セクハラも同様。社会的に地位があろうがなんだろうが、やったことに対しての責任は取るべきでしょう。ただ、それがもし冤罪だとしたら、罪を被せられた人はたまったもんじゃありません。コトがコトだけに、社会からは本当に白い目で見られるでしょうし、それで人生が狂ってしまうことだってあるでしょう。

そのあたりの見極めって大変な作業だとは思うんですが、見込みや思い入れで調べられたら、それこそ真実が見えにくくなるかもしれません。今後、確実に増えていくであろう案件だけに、警察や司法関係者は慎重にあたってほしいものです。

たかが「痴漢」「セクハラ」じゃないですからね。
被害者にしても容疑者(犯人)にしても。
Excite エキサイト : スポーツニュース

F1第2戦マレーシアGP決勝終了。

開幕戦に続いて、ウィナーは違えどルノーが開幕2連勝。去年のフェラーリを彷彿とさせる強さでした。

そのフェラーリですが、去年の強さはどこへやら。シューマッハは7位止まり、バリチェロはリタイアと散々な結果です。クルマが古いせいもあるんでしょうね。レースを見ていても「速い」と感じないので。

老舗チームでは、ウィリアムズが3位と気を吐きましたが、他はダメ。去年よりウィリアムズは強くなっているかもしれませんね。

個人的には、老舗チームがそれぞれ「速い」ところを存分に見せつけるレースが見たいところ。それに、新興勢力が絡んでレースを盛り上げる、ってのがいいんですが。今年は開幕戦から新興勢力の強さばかりが目立つ(ルノーは新興じゃないですが)感じで、やや物足りないです。あとは、レギュレーションの変更で、どうにももどかしいレースっぷりになってる気がします。開幕戦でも思いましたが、やっぱりダイナミックなレースではなくなっていますよね。

え〜、マレーシアGPでトヨタさんが初表彰台。素晴らしいことでしょう。個人的には、少しもトヨタさんを応援していないので、何の感慨もないんですが(ファンのみなさんごめんなさい)。

まぁ、仕方ないことなんでしょうが、ウェブを見ていると放送前に結果が分かっちゃうんですよね。放送がすべてじゃないのは分かるんですが、結果が分かっちゃうと興味も半減しちゃうので、どうにかならんもんですかね? と、言いながらも放送見ちゃうんですが(苦笑)
もちろん無関係だと思うんですが。
昨日投稿した「ヘンな雲」の話。

地震雲ってあるんだかないんだかよく分からないんですが、あんまりヘンな形の雲だったんで、気にはなったんですよね。別のところでも昨日は似たような雲を見かけた(そっちは飛行機雲だと思われますが)んで、「気持ち悪いなぁ……」とは思っていたんですが。

場所が九州だったんで、たぶん無関係なんだと思います。
しかも、昨日の今日なんで。むしろ、「これから起こること」に関係していなければいいな、と思うんですが……。
Excite エキサイト : 社会ニュース

非行を注意する大人が11.5%しかいない……ですか。

確かに耳の痛い話ですねぇ。本来なら注意をしなきゃいけない……んでしょうが、はっきり言って怖いです。できれば近づきたくない。タバコを注意して殴られる、刺されるじゃ割に合わない。徹夜明けで会社から帰る時に、いかにも「クスリやりました風」の目が据わったアンちゃんに因縁付けられそうになったことがありますが、何もしていない状態でもそれですから、注意なぞしようものなら本当に何が起こるか分かりません。

というか、タバコならいいです。いや、違法なので良くはないんですが、自分が注意できるかと言われると、自分のことを棚に上げて注意はできないので。

タバコじゃなくて目に余るのは、公共の場での振る舞い。
電車の中は特に目立ちますね。所構わず座る、大股広げてシートに座る(これは壮年と思われる男性にも多いですが)、足を投げ出して座る、大声で騒ぐ、暴れる……。こういうのには腹が立ちますね。腹は立ちますが、やっぱり注意できないです(苦笑)

やっていいこと悪いことの区別がないんでしょうね。区別がないのは、教えてないから。あるいは教えているんだけど、届いていないから。でも、そういうのが届かなくても、「世間」という枠組みの中にハメられていったとき、初めて区別ができるようになる、というか区別せざるを得なくなるんでしょう。一般的な社会人に無法をやらかすヤツをそうそう見かけない(ゼロじゃないですけどね)のはそういったことなんじゃないかな、と思います。

自分が注意できないことを正当化するわけじゃないですけどね。
今日は珍しく早めの時間からバタバタ動いているんですが、クルマからちょっと気になるものを見かけたので……。

雲がヘンだったんです。
飛行機雲とは明らかに違う、縦に巻き上がる雲。
写真を撮っていない(今見たら消えていた)んで、お見せできないのが残念ですが。

で、これと似たような雲を美ヶ原高原で見たんですね。
去年の10月半ばのことです。で、その6日後。新潟の地震が起こったんで……。

まぁ、気のせいならいいんです。
偶然ならなお結構。首都圏であの規模の地震が起こったらシャレにならないので。

この記事もそんな記録にならないことを祈りつつ……。
Excite エキサイト : 社会ニュース

上九一色村の名前が消えるんですね。
オウムのあの事件さえなければ、静かな山の中の村というだけの場所だったのに、よりによってああいうのが居座ってしまったが故に、忌まわしい記憶だけが残ってしまった場所ですよね。住民の方々には何の責任もないんですが……。

記事中には明治の町村制施行で誕生した、とあるので、100年を超える歴史があったんですね。しかも、分割合併ということで、住民の方々の心境も複雑かもしれませんね。

いずれにせよ、オウムの記憶はぬぐい去りたいところでしょう。
ただ、事実は記憶しておかなければならない、という側面もありますね。
Excite エキサイト : 政治ニュース

フリーター(というか短期就労者)への個人地方税の徴収を強化するようですね。

まぁ、人によってさまざまな事情で短期就労しているとは思うんですが、基本的には「税金」って公平に徴収されるべき性格のものなので、こういう措置もまた仕方ないのかな、という気はしますね。

ただ、税金全体の徴収を考えると、まだまだ偏りってあるのかもしれない(どこがどう偏っていて問題が生じているか分からないですが)んで、こういった短期就労者への徴税を強化するだけじゃなくて、全体に公平になるような税制にしてもらいたいな、と。理想論なんでしょうけどね。

さらに言うなら、税収が落ちているんだから、税金をムダ遣いしてほしくないですね。お役所考えで「予算を消化」とかって慣習を止めるとか。例えば、この時期、道路工事が相変わらず多かったりして、見るとやっぱり「これに意味があるの?」と思わずにいられないので。