タグ:マクドナルド ( 6 ) タグの人気記事

8日から全国発売らしいんですが、先行販売されてたチーズフォンデュチキンバーガー。
c0071763_1950625.jpg

他にもあと3つだかお味があったはずなんですが、お店によって食える味が違うらしく、しかも店舗が限られているという、よく分からないレアさを演出(笑)

お味ですが、液体チーズ(笑)にチーズとベーコン、それにチキンの組み合わせ。
ぶっちゃけしょっぱい(笑)。そして、何よりもチーズフォンデュ、というあたりが結構ビミョーだったりして(笑)

もっとチーズを全面に押し出した方が美味しかったんじゃないかなー、なんて思ったりしましたですよ。
マックの新メニューってネタになるんですよね(笑)

ってことで、今回もネタにしてみました。
c0071763_1454159.jpg

こんな感じで(笑)。チキンバーガー ソルト&レモンなるものらしいです(食っておいて「らしい」もないですが・笑)

箱で見て分かる通り、スクエアではなくちょっと長方形な感じです。

中身はってーと
c0071763_14562851.jpg

ッちゅー感じで、やっぱり横長なんですね、コレが。

お味の方ですが、まず感じるのが「しょっぱい」こと。ソルトはソースで実現してるんですが、このソースが結構しょっぱい。それでいて、お味のほとんどをこのソースに依存しているという、何ともはや、な感じでして(笑)

少なくとも「レモン」については、ほとんどレモンな感じがありません(笑)。ソルトとハーブの味がするだけ。

こう書くとイマイチっぽく見えますが、んまいですよ、コレ。んまい、って評価が割と標準ですが、物足りない、という意見もあるようですね。あと、このソースのかかり具合が半端だと、案外味が薄いです(笑)。パンは美味いし、チキンもボチボチなので、ソースがうまい具合にかかっていると美味しくいただける一品かと思われます。

来週は「オーロラ」も出るようなので、それもレポしようと思ってます。
ということで、今年に入ってから延々とやっていたBig Americaシリーズの最後が昨日から発売されたので、早速食ってみました。

c0071763_1591297.jpg

最後はカリフォルニアバーガーだそうで。

まぁ、包装紙の状態で見たって、どの辺がカリフォルニアやねん、という話なんですけどね(笑)

開けてみるとこんな感じ。
c0071763_202379.jpg

iPhoneで撮ったので、手ブレしちゃってたりするんですが。
見た目の感想を言えば「ワイハーとどこがちゃうねん」って感じ(笑)

お味はってーと……。
まず、ソースが微妙なところです。なんでも赤ワインを使っているとかで、ほんのりそんな味がしないでもない。ただ、それってハンバーガーに合うかと言われると、う〜ん(笑)

で、そういう部分を除くと「クオーターパウンダーサイズのベーコンレタストマトバーガー」です(笑)。ただ、ハワイに比べるとこちらの方がオリジナリティもあるし、味もインパクトがある。期間限定と言われて食いたい気にもなる。逆に言えば、えらくハワイの販売期間が長かったんですが、アレが一番駄作だったかな、と。

ついでに言うと、上にも書きましたがハワイとカリフォルニアって大差ないです。目玉焼きがトマトに代わり、ソースが変わっただけで内容物は同じ。バンズも同じじゃないですか、コレ。そう考えると、前半のテキサスとニューヨークはモノが違ったし、インパクトのある商品でしたが、後半2つは4種類やる、という前提での数合わせ的な存在だったんじゃなかろうか、と。

テキサスとニューヨークは復活したらまた食したいと思いますが、ハワイとカリフォルニアは復活してもあんまり魅力ないですね。手抜き感漂いまくりの一品です。でもって、やっぱり高いし。

ということで、4種類食っちゃいました(笑)。ネタにもしちゃいました(笑)
4月の頭には全部食ったってことで、クオーターパウンダーのクーポンがもらえるな(笑)
なんだかあんまり間が空いてないような気がしないでもないんですが、食ってきました。

c0071763_331689.jpg

Big Americaシリーズ第3弾、ハワイアンバーガーでございます。

ニューヨークがわずか2週間で終わっちゃったのが残念なんですが、ニューヨークも出たときは当初の予定量の1.6倍を用意していて、それすら売り尽くしちゃった、とか何とか。果たして、ホントにそうだったのか? と疑いたくもなる短さでした。

で、このハワイアン。ニューヨークがえらい質素な包みだったんですが、こちらはテキサスと同様に専用品で厚手のものになっています。

何かこのあたりもニューヨークとは全然扱いが違うなぁ、と思ったりもするんですが。

包みを開けてみるとこんな。
c0071763_3101594.jpg

という感じで、今度は目玉焼きが挟まっていたりします。

で、これだとちょっと分かりにくいんですが、全体の仕様としてはデカいベーコンレタスバーガーといった雰囲気。あちらはレタスをざっくり剥いて挟まってますが、こっちはちみっと刻んで混ぜてあるので、ちょっと見えにくかったりもするんですけどね。

ある意味、一番評価に困るブツかもです。味も特にスペシャルなものではなくって、ベーコンレタスに月見って感じ。バンズは特殊仕様になっていましたが、それも全体の印象に貢献してはいません。何でもロコモコをイメージしたブツらしいですが、ぶっちゃけロコモコではなかろう、という感じです(笑)。味ならニューヨークの方が美味しいし、インパクトならテキサスの方がある、というどうにも中途半端なブツでした。

でもって、お約束のお値段。
コレは食べて納得できるものじゃあないですね。

ということで、最後のカリフォルニアに期待です。
ってことで、先週の金曜日から入れ替わったので、食べてみました。

c0071763_2552964.jpg

Big Americaシリーズの第2弾、ニューヨークバーガーでございます。

って、テキサスよりもさらに包みがフツーになっちゃってたりして、これだけ見るとノーマルハンバーガーか? っていうような質素さ(笑)

包みを開けてみるとこんな感じ。
c0071763_2564752.jpg

テキサスは二段構えでしたが、ニューヨークはバンズが特別仕様になっているようで、フツーのバンズとチキンタツタで使っていたようなバンズを足して2で割ったような、そんな感じでした。

それにチーズとレタスとトマトを挟みつつ、マスタードソースで味付けしてある、という感じ。

お値段は相変わらず高めですが、テキサスよりもこっちの方が美味しいかも、です。妙なこってり感もないし、野菜が挟まってる分だけさっぱり食えるし。インパクト、という点で言うなら、ベーコンレタスバーガーのスペシャル仕様といった趣で、実はさほどのインパクトはないんですが、だからこそ飽きずに美味しくいただける、というところでしょうか。

しつこいようですが、単品でも400円を超えるし、セットなら700円オーバーと群を抜いて高いメニューなので、美味いと思ったってそうそう気軽に食えるブツではないですが、でもテキサスよりはリピートできそうです。

ちなみに、テキサスの時も「高い」と言っていましたが、このニューヨークも周りを見ると誰も食べてなかったりして(笑)。みんな100円バーガーにコーヒーにポテト、くらいの組み合わせなんですよね。ま、客層が若い衆とおっちゃんばっかりだから余計にそうなのかも知れないですが。
すでにネット上ではえらく話題になっているらしい「コレ」を食べてきました。

c0071763_3505268.jpg

マクドナルドの新「期間限定メニュー」、Big Americaシリーズ第1弾のテキサスバーガー。

先行販売されていたのは知っていたんですが、残念ながら先行販売時には食えず、一般販売が始まったらしい昨日、さっそく試してみた、という次第です。

ま、クーポンも昨日更新分で配信されていたこともあったんですけどね(笑)

ちなみに箱で出てくるかと思いきや、紙包みで出てきたのがちょっと意外でした。包みを開けるとこんな感じ。
c0071763_3534728.jpg

ビッグマックがごとく、二層になっているのがフツーのクオーターパウンダーと違うところかも知れません。あ、いや、挟んであるものも結構違ってたりするんで、見た目よりはだいぶ仕様が違うんですけど(笑)

お味はというと、一言で言えば美味かったです。
ソースの案配も良かったし、ちょっとスパイシーに仕上がってるのも好み。二層になっているからとて、フツーのクオーターパウンダーと食いではさほど違いはなかったんですが、満足感で言うならこっちの方が上でしょうね。

ネット上でも好意的な意見が多かったようですが、概ね同じ意見です。

た・だ・し。
高い。上のセットで740円。クーポンを使っても710円。それにシャカシャカチキンもクーポンでオーダーしちゃったので、都合800円からの出費になりました。満足感は違うし、スペシャルメニューなのも分かるんですが、この値段設定は強気に過ぎるんじゃあなかろうかと。

このメニューがどのくらい高コストなのか知りませんが、通常メニューのセットより200円くらい高いわけで、100円メニュー2つ分のコスト高はさすがになかろう、と。

と、言いながら、もう一度か二度くらいは食べておきたいな、と思ったりもするんですけど(笑)