ってことで桜です。

会社の近所に神田川が流れてるんですが、その川っぷちの桜が見事なもんで、とりあえず撮ってみました。
c0071763_10253879.jpg

c0071763_10252577.jpg

上はまさに桜のトンネル、といった具合。

近所に都電なんか走ってまして、テツなら喜びそうなスポットになっております。
c0071763_10271539.jpg

c0071763_102773.jpg


で、これらを俯瞰で撮ってみるとこんな感じです。
c0071763_1027394.jpg

実に見事なもんだったりします。

という感じで今年も桜は満開です。
今日、これから別のところへ撮りに行くつもりですが、とりあえず今年の桜撮影その2、でした。
毎年、桜の時期に合わせてやってる米軍基地の開放に行ってきました。

まぁ、一昨年も行ってるんですけどね。一昨年もここに写真をアップしてたりするんですけどね。

今年は桜の開花宣言から満開までどえらく時間がかかった、という事情もあって、先週末は何も撮れず、今週になっていきなり満開。つまるところ、今年は京都も行きそびれちゃったので、桜を何ひとつ撮ってなかったり、という事情が最優先してたりして(笑)

ということで、4枚どーぞー。
c0071763_313185.jpg

c0071763_301432.jpg

c0071763_302369.jpg

c0071763_303272.jpg

ってな感じです。

基地内の桜は満開でした。というかちょっと散り始めくらい、の案配。なので、桜自体は堪能できたんですが、肝心の写真は曇り空だった上に、ビミョーにレンズのチョイスを間違えて、そこそこ切った割にはどれもイマイチ。上げた4枚もちょっと……ねぇ、という出来です。

おまけに、一昨年も混んでるには混んでたんですが、今年は横須賀市の観光協会やら京急やらがえらく力を入れたせいか、あり得ないほど人でごった返してまして、もう、それだけで結構ストレスだったり(笑)。なので、せっかく行ったのに、テンションが下がってしまった、というのも敗因のひとつです。

どうも納得行かないので、別のところで桜を撮りたいんですが、あとはGW直前で東北にでも行かないと撮れないですからねぇ……。日帰り角館でも行ってこようかなぁ(笑)
春らんまん!キレイな桜を撮ってみた!

もうすぐ京都遠征から1週間経っちゃうんですな。早いっちゅーの(笑)

ってことで、前回は清水寺までのお話でした。清水寺もベタに「和」なところなので、アジア系から欧米系まで多数の外人さんがいらっしゃいました。

で、今回は前述の通りパックでチケットを押さえた関係で、新幹線の時間もかっちり決まってたんですね。時間的にちょっとどうしようか悩んだ挙げ句、清水寺から当初の予定通り高台寺へ。

清水坂の途中から降りていく三年坂(産寧坂とも言うらしいです)を降りて歩いていくんですが、ここの桜がなかなか見事でした。
c0071763_17591984.jpg

人が多いでしょ?(笑)

さらにポコポコ歩いていって、二年坂を降りていった先が高台寺。観光案内図で見ると意外に距離がありそうだったんですが、歩いて数分といった感じで割とサクッと着けました。ここのお目当てはコレ。
c0071763_17595738.jpg

いやぁ、この枝垂れ桜は本当に見事でした。コレを見られただけでも京都へ行った甲斐があったってもんです。

夏に来たときは、この後に円徳院へ行って円山応挙の幽霊図とか見事な石庭を堪能したんですが、桜は記憶になかったので今回はスルー。そのまま祇園へ向かって行く途中でたまたま八坂神社に寄れたので、軽く寄って軽く撮ってみました。
c0071763_1803426.jpg

あんまり絵になる格好で咲いている桜は多くなかったんですが、こうやると何となく京都っぽいというか、桜な雰囲気でしょ?(笑)

さらにここも軽くスルーして、最終目的地の祇園白川へ。昼食を摂ったのは花見小路通りの方だったんで、場所がちょっと違うんですね。ワタクシも京都の桜を調べていて祇園白川の名前を見つけたんで、位置を確認して行ったくらいですから。ちょっと分かりにくかったですが、桜がいい案配でした。
c0071763_1811460.jpg

c0071763_181437.jpg

川沿いに枝垂れ桜だのソメイヨシノだのが何となく咲いてるんですが、それが絵になるんですよね。

で、本当にたまたまだったんですが、こんな写真も撮れました。
c0071763_18247.jpg

何だかよく分からなかったんですが、舞妓さん2人を被写体に多数のエセカメラマン(含むワタクシ・笑)がわんさか集まって写真を撮ってたんで、それに便乗して撮ったもの。舞妓さんに桜は絵になります。

ということで、この後は四条河原町の駅まで歩いて、阪急〜京都市営地下鉄で無事に京都駅へたどり着き、遠征終了しました。

今回は意図したワケじゃないんですが、行った名所は最多だったかも知れません。順を追うと鈴虫寺→渡月橋→天竜寺→二条城→清水寺→高台寺→八坂神社→祇園という感じ。……こんだけ1日で回れば足もパンパンになるし疲れますわな(笑)

あともう一回だけ、おまけ編を投稿して京都レポ終了です。
春らんまん!キレイな桜を撮ってみた!

はい、しつこいようですが、京都レポまだもうちょっと続きます。最低あと2回はあるですかね(笑)

前回は「祇園でメシ食った、美味かった」ってお話で終わりでしたが、メシを食ったあとはある意味メインイベントの清水寺へれっつらごー! ただ、二条城から四条大宮でだいぶ体力を消耗していた上に、そもそも清水寺の場所が分からん(行くのが初めてだったので)、ということで、やむを得ずタクシー利用。

暮れの京都遠征では、タクシーの運ちゃんがとってもいい人、ってレポを書いたと思うんですが、今回の運ちゃんも別な意味でおもろい人でした。「景気悪い」って話から、気づけば「やっぱマイルス・デイヴィスはすげぇ」とか「私、スティーブン・タイラーに会ったことあるんですよ」などなど、音楽談義に花が咲き(笑)。ちょっと道が渋滞気味でしたが、割とあっちゅー間に清水寺に到着。

で、タクシーは途中までしか入れなくて、清水坂をパンパンになった足でえっちらおっちら歩いて入場しました。

ってなことで、桜をどーぞー。
c0071763_2424383.jpg

c0071763_2425661.jpg

c0071763_243721.jpg

c0071763_2432227.jpg

清水寺は何度となく行こうとして、時間の都合や疲労の案配で断念していたところなんですが、今回は行けました(笑)。ここはソメイヨシノが他に比べて多く植わってる印象で、かなりきれいでした。3枚目を見ると何となく分かると思うんですが「清水の舞台」は結構高さがあるので、ここから「飛び降りた」らタダじゃ済みません(笑)。そして、そんな度胸は不要です(笑)。4枚目は清水寺のイメージカットでよく使われるアングルですね。

で、ワタクシ、清水寺には初めて行ったので全然知らなかったんですが、この境内とも言うべき場所の中に、恋愛の神様で有名な「地主神社」があったんですね。当然行ってきました(笑)。お参りしてきました(笑)。効果は……ねぇだろうなぁ(笑)。ここはこいつがとっても有名。
c0071763_2475174.jpg

よくバラエティ番組でもネタにされている「恋占いの石」です。狭い境内はカップル&女子数人組だらけで、両端にあるこの石を使って試してるヤツはいませんでしたが……それにしたって、この石……派手すぎねぇ?(笑)

清水寺は何気にかなり広くて、あちこちに桜が咲いていたので少々時間を食いましたが、この後、近所にあると言われていた高台寺へ歩いて移動しました。ええ、ホントに足がパンパンで、歩き方がおかしかったせいか、股関節までおかしくなってました。ワタクシ、Sなはずなのに京都へ来るとMっぽいことばかりやってます(笑)

ってことで、次は高台寺・八坂神社・祇園白川編です。
春らんまん!キレイな桜を撮ってみた!

ということで、嵐山編の続きです。実はこの先、結構長かったり(笑)

わざわざ渡月橋を渡ったのは、とある人に勧められた「桜餅」を食そうと思ったからなんです。そのお店が渡月橋を渡った先にある、使ったことのないJR嵯峨嵐山駅近辺にあることを確認しておいた……んですが、見つからず(笑)。結局、店は見つからないままJRにそのまま乗り、京都駅まで戻る……途中にある二条駅の近所に二条城があることを発見し、予定になかった二条城へ寄ることに決定。

今まで幾度となく京都へは来ていますが、二条城は初めてでした。まぁ、ベタに日本的な建造物だったせいか、外人さんが佃煮にするほどいたのにはちょっと驚きでした。

とりあえず桜の方を。
c0071763_23355068.jpg

c0071763_23365373.jpg

c0071763_23371014.jpg

c0071763_23373138.jpg

c0071763_23375360.jpg

ということで、二条城はソメイヨシノがあんまり植わってないようで、山桜と枝垂れ桜がほとんど。で、嵐山でもそうでしたが、この派手目な枝垂れ桜がまだ四分咲きくらいだったので、今ひとつ、という感じでした。コレが満開になったらさぞかしキレイなことでしょう。1枚目は根っこ付近しか残っていない木に咲いていた桜です。意外にソメイヨシノって生命力が強いのかも。

さて、二条城ですが……有り体に言うと「ボロい」(笑)。いや、もう何百年も経ってるんでボロくて当たり前なんですが、襖絵とかがかなりくたびれていて、立派なのは分かるんですが、感動が薄かったんですよね。そうそう、歩くと「キュイキュイ」鳴る廊下は確かに「キュイキュイ」鳴ってました(笑)。佃煮にするほどいた外人さんたちのために、英語やらフランス語やらを話す専用ガイドさんがいたのは「すげぇ」と思いましたけどね。

最後におまけ。
c0071763_23571381.jpg

コレ、微動だにしなかったので、最初は池の中のオブジェだと思ったんですが、生きてました(笑)。鶴……なんですかね?

ってなことで、二条城は桜も建物もイマイチな感じでした。ちょっと肩すかし。この後、いつものごとく間違った判断をしたワタクシは難行苦行を積むことになります。乞うご期待(笑)
本当は昨日中に編集してアップし直そうと思ってたんですが、あまりに疲れてバッタリしてしまったので、改めて本日アップ(笑)

まずは嵐山方面編です。今朝もズームインでやってましたねぇ。

タイトルの通り、昨日は朝もはよから京都へ行ってまいりました。目的は桜と鈴虫寺。というか、京都へ行くのは鈴虫寺とワンセットになっているので、自動的に鈴虫寺には行っちゃうんですよね。むろん、お願いする用件もあったのでそれもちゃんとお願いしてきたんですが。

前回は休みの日に行った上に、紅葉まっさかりだったんで鈴虫寺も大行列でしたが、今回はベタに平日だったのですんなり入ってすんなりお参り。桜の時期に行った記憶がないので、桜はどうだったかな〜、と思ったらこんなでした。
c0071763_23113830.jpg

この川沿い。紅葉もめっさきれいなんですが、桜もかなりイケてたんですよね。まだ六分くらいの咲きっぷりでしたが、なかなかようございました。

で、阪急松尾駅から一駅隣の嵐山駅へ行き、徒歩で渡月橋付近へ移動。渡月橋付近の桜はこんな案配です。
c0071763_2314413.jpg

c0071763_23143194.jpg

c0071763_23151566.jpg

2枚目は枝垂れ桜ですが、このタイプの枝垂れ桜が京都にはとっても多いようで、これから紹介するそこかしこで咲いてました。ってか、ソメイヨシノよりも多いような気がします。

で、渡月橋を何となく渡って、何となく歩いた先にある天竜寺も見たところイケてそうだったので、拝観料を払わずに行けるところまで行って撮ったのがコレ。
c0071763_231738100.jpg

コレはソメイヨシノですね。いい案配に咲いてました。

ということで、鈴虫寺から直で河原町方面へ戻ればいいものを、渡月橋付近まで行ったのがそもそもの間違いの始まりでございました(笑)

続く(爆)
春らんまん!キレイな桜を撮ってみた!

ワタクシ的には、春はまだずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと先ですが(笑)

ってことで、今年はもうすでに六義園で桜写真をスタートさせてますが、早速何もない週末だったので、去年の春先に行ってえらい思いをした「田浦梅林」の割と近所、塚山公園に行って参りました。

ここ、京浜急行の「安針塚」なる駅で降りるのがどうやら一番近いらしいんですが、横須賀市民のくせに初めて下車しました。感想は……

しょぼっ(笑)

ホント、しょぼい駅なんですよ。どっかのローカル線と見まごうばかりのしょぼさ。駅の周りに何もない(笑)。さすが京急本線で一番乗降客数が少ない駅です(一日平均5000人ちょっと。トップの横浜が30万人で1/60しか利用客がいない・笑)。で、これまた住宅街の中にある坂をえっちら登り、さらにおされなマンション街の坂をえっちら登ること10分くらい。日頃から喫煙と運動不足でなまった体、すぐに息が上がりました。たぶん、来年は行かない(笑)

ってことで、前置き長くなりましたが成果物をどーぞー。
c0071763_2173379.jpg

c0071763_2174610.jpg

c0071763_218123.jpg

c0071763_2181451.jpg

ってな感じで、1枚目はおされなマンション街に植わってた、たぶん寒桜。それ以外は塚山公園内のソメイヨシノです。

そうですねぇ、八分咲き、といった感じでしょうか。満開まではもうちょっと時間がかかるっぽい印象です。

それでも、園内がフラットではなく高低差があるので、上から眺めると一面の桜絨毯っぽく見えるのが圧巻というかステキです。4枚目が一応そんな案配で撮ってみたつもりなんですが、肉眼で見るとこんなもんじゃあありません。

ただ、被写体としては山の中に植わってる桜ってのは、どうにも工夫をして撮りようがないので、はっきり言ってつまんない(笑)。と思って、苦労して来た割にはあっさり撤収しちゃいました(笑)。見晴らしがいいのもこの公園のいいところでしょう。

ってことで、レポ終わり(笑)
来週半ばは京都に遠征します。あーんど、明日(明けて今日)と来週末もどっかで桜が撮れると思うので、もう三度くらいは桜レポが続きます。
ということで、日曜日に六義園に行ったばかりなんですが、夜桜も撮りたくなって、ついまた行ってきちゃいました。

とりあえず成果物をば。
c0071763_2104690.jpg

c0071763_211458.jpg

c0071763_2112359.jpg

c0071763_2113461.jpg

ってな感じで。

ま、会社帰りに行ってきたこともあるし、いつもなら三脚まで用意して撮るところですが、三脚禁止だったので手持ち撮影をしたせいでイマイチかな〜、という感じです。

しかし、ワタクシから言わせれば「外れ」の駒込にあるっちゅーのに、どーしてあんなに人がいたのか(笑)。入り口で行列ができるほど人がいるんですもの。枝垂れ桜の周りも人だらけ。とは言いながら、押し分けかき分けでしっかり写真は撮ったんですが(笑)。夜桜ともなるとカップルが多いのも腹立たしいですな(笑)。六義園の中は遊歩道に等間隔で灯りを置いてあったんですが、それが妙にいい感じ。カップルで来てたら、あの灯りであんなことやそんなことやこんなことまで……(笑)

ま、そんなことはどーでもいいや(笑)
あちこちで急速にソメイヨシノが咲き始めて、木によっては満開になってるのもあるので、今週末はソメイヨシノ大会です。はて、どこへ撮りに行くか。
はい、昨日はテストランも兼ねてのビミョーな写真ネタだったので、今日はマジメに撮って参りました。

ってことで、横須賀からはるばる駒込は六義園まで行って参りました。生涯を通じて駒込の駅なぞ、まだ3回くらいしか下車したことない、そんなビミョーな場所です。だって、品川のちょうど逆側なんですもの〜。遠すぎる(笑)

なぜに六義園か。まずはこちらを
c0071763_215070.jpg

c0071763_2151529.jpg

c0071763_2153147.jpg

c0071763_2154599.jpg

ってなことで、ソメイヨシノは予定通り日曜日に開花宣言されたみたいですが、まだポチポチ咲き始めた程度。六義園には立派な枝垂れ桜がある、って聞いていたので、それを撮ろうと思ってはるばる遠征してみました。

写真はちとしょぼいですが、きれいなもんでしたよ。夕方以降はライトアップされて、夜桜も楽しめる趣向になっていたんですが、さすがにそこまでいるのはちょっと、と思って昼間だけにしときました。30日までやってるらしいので、タイミングが合えばちょっと撮ってこようかどうしようか、くらいなもんです。

六義園ってそもそも日本庭園なので、枝垂れ桜だけじゃなく、ここ自体もとってもステキな居心地のいい場所でした。秋口になると紅葉もかなりいい感じらしいです。
c0071763_2191094.jpg

ま、こんな感じで。

あとは
c0071763_2193261.jpg

何やらわらわら岩の周りに集まって甲羅干ししてたカメとか(笑)

c0071763_220621.jpg

ちょっとマヌケ面だったので意味なく撮ってみたコイとか(笑)

ま、天気も良かったし、お散歩(というにはあまりに遠いけど)にはちょうどいい場所じゃないでしょうかね。