いつものクールなら

スカパー!
冬の5大テーマ祭り「アニメ」をもっと見る

まともなアニメを評価することになるんでしょうが、今期に限って言えばまともなアニメは完全に駆逐されてしまっています。

SNSでも話題のクソアニメ「ポプテピピック」です。まぁ、内容が内容だけに賛否が極端に分かれるアニメですが、あれは面白いというか中毒性の高いアニメですね。毎回スジがないから何度でも見返すことができるアニメじゃないでしょうか。

今の若い衆は知らないでしょうが、ワタクシ的には「アニメのウゴウゴルーガ」だと思っています。とにかく短時間に突拍子もないネタを次から次へと繰り出すあたりがそっくり。しかも、ネタはディープなアニメファンなら喜びそうなパロディの嵐。これが面白くないわけがない。

あと、たった6話で24人の声優を無駄遣いしているのも最高のネタですね。次回は誰が犠牲になるのかが楽しみでしょうがないです。5話まではよく承諾したなぁ、っていうレベルの大御所声優を起用していましたが、6話からは若手の人気声優にチェンジしていますね。これも7話以降でどうなるか。

Aパート、Bパートで声優を男女取り替えて同じネタをやるっていうのも禁じ手でしょうが画期的です。こちらは不評の嵐でしたが、「涼宮ハルヒの憂鬱」の二期「エンドレスエイト」を8話繰り返すのと同じくらい画期的な構成じゃないでしょうか。

こういう小ネタの多い作品って好きなんですよね。細かいところまできっちり小ネタを詰めてるので、それを発見する楽しみがあったりもして。すでに放映中ながらも盤も発売されているので、売れ行きが気になるところです。1クールだからできるのかも知れないですが、敢えての2クールとか二期とか期待したいところです。

今期の覇権は間違いなくこの「ポプテピピック」が取ったでしょう。とことんクソアニメですが。

by peugeot206ccs16 | 2018-02-14 01:54 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cbcross.exblog.jp/tb/29296489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。