日本国内では


やっぱりiPhoneってめちゃくちゃ強いんですね。2017年集計で、41.7%って限りなく半数に近い人数がiPhoneを使ってる計算ですもんね。その下がシャープらしいですが、シェア12.8%だからだいぶ離されてますよね。逆に言うと、2位から下は団子なんですよね。

かく言うワタクシもiPhoneユーザーですが、やっぱり何かと便利なんですよiPhone。Androidが悪いと言ってるわけじゃなくて、AndroidよりよりiPhoneの方が使いやすいというか慣れてるというか。まぁ、パソコンはMacだし、スマホはiPhone、Apple WatchもあればAirPodsもあったりして、アップル信者そのものなので、相当割り引いて聞いてもらわないといけないですけど。

アップルってサポートも結構優秀で、直で話をするとかなり融通を利かせてくれるんですよね。ちょっとした不具合でも「今回だけですよ」とか言って無償交換に応じてくれたり、延長保証が切れてるにも関わらず、切れてから間もないからってことで無償修理してくれたりと至れり尽くせりです。と、いうところも気に入ってるところではあるんですが。

スマートフォン自体の出荷台数は5年ぶりの伸びたそうで、SIMフリーがその中で11%増なのでそれなりに伸びてはいるようですね。とは言え、MVNOってまだまだ誰でも使える、乗り換えられるって雰囲気はないですよね。確かに安いは安いんですが、店舗があるわけじゃないし、使い始めの設定は自分でやる必要があるし、SIMフリー端末と抱き合わせで契約するとキャリアとそんなに変わらないってことで、やっぱりキャリアを選ぶ人が多いんじゃないですかね。

あと、若い衆になじみがないってのが後々効いてきますよね。学生の頃は親が金を出すこともあるんで、キャリアを選ぶことが多いだろうし、それで慣らされて、自分で金を払うようになってMVNOってスマホが安くなる業者、って認識だけでどうすればいいのかわからんって人を増産することになりかねないわけで。

MVNOは普通の知識レベルだと敷居がまだまだ高いと思うし、iPhoneを使おうと思うとSIMフリーiPhoneは買えますがバカ高いのでなかなか手出ししにくいと思うんですよね。この辺がクリアされないと、MVNOが急伸することはないだろうし、弱い業者はバタバタなくなっていくんじゃないですかね。

by peugeot206ccs16 | 2018-02-15 01:56 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cbcross.exblog.jp/tb/29300836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。