いろいろ疑問はあったんですが


結構このインタビューでネタばらししちゃいましたね。

ポプテピピックって冬アニメなのにも関わらず、アニメが終了してから円盤を発売するんじゃなくって、放送中に発売してるんですよね。しかも、1本に4話入っていて発売日がその巻の最後の話の放送直後くらいのタイミングになってるんですよ。どうやってこんなもん作ってるだと思ったら、1話目放送の段階でもう11話目まで撮り終えてたんですね。そりゃ、アニメの放送期間内に円盤も同時発売ができるわけですわ。

ポプテピピックの最大の関心事のひとつは「今週誰が犠牲になるのか」というところがあるんですが、まぁいろんな人アサインしてきましたよね。一昨日放送分はついに奈々様まで登場して、Bパートも銀河万丈さんと郷田ほづみさんでしたからね。大御所も含めて豪華な声優を惜しみなく使って、しかも中身はクソアニメってところがいいんですよね。

インタビューにもありますが、アフレコ中のいらん音声もわざわざ残して、アドリブ化させてるのもウケる原因なんじゃないですかね。プロデューサーは10話を高く評価してますが、個人的には5話のBパートの杉田・中村コンビがイケてましたね。で、画面中のそこかしこに小ネタを挟んでるんですよね。放送直後のTwitterで結構目敏く見つけた人がツイートしてますが、まぁこんなところまで力を入れて、ってくらいなもんです。

Aパート、Bパートって基本的には同じなんですが、これもそこかしこに違いがあって、初見ではそれを見つけるのが面白くて、見返すと納得するというか。作りが本当にウゴウゴルーガのような構成なので、飽きないんですよね。筋書きもないので中身を知っていても暇つぶしに見られるというか。

いよいよ今週末が最終回のようですが、これだけ世間を巻き込んだポプテピピックだけにどうなるか期待してます。ものすごく期待してます。

by peugeot206ccs16 | 2018-03-19 01:31 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cbcross.exblog.jp/tb/29378806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。