35年くらい前の夏なら


公立学校にエアコン? なにゆーとんねんって話で済みましたけどね。実際、ワタクシは小、中、高と公立の学校に通いましたが、エアコンの恩恵にあずかれませんでした。そもそも、学校にエアコンを設置するって発想自体がなかったように思います。

高校の目の前にあった中学校は当時からエアコンを導入してたようですが、立地の問題で窓を開けると校庭の砂だらけになるっていう理由で設置している、と聞いたことがあります。

ま、そんな世代の人間が先生をやっているんでしょうから、そりゃ「学校の子どもにエアコンだぁ?」ってなるに決まってますよね。自分たちが暑さで危険な目に遭ったことがないから実感がないんですよ。

今時期の学校の教室の中とかがどれほど暑いのか体感でわからないんですが、大人が耐えがたい暑さなんだから子どもに耐えられるわけないですよね。校外学習とか部活とか校庭でなんかやるイベントとか、長時間遮蔽物のない校庭でどれほど暑くなってるのか想像できると思うんですけどね。

で、そもそも今やる必要があるのか、って話もあるわけで。もっと気候が良くなった頃にやればいいんじゃね? って行事だってきっとたくさんあるはず。その辺を念頭に置いて年間計画って立てないんですかね、先生方は。暑くてぶっ倒れるだけならいいですが、命張ってまでやらせるようなことじゃないと思うんですが。

でも、ちょっと驚いたのは学校にエアコンがないって答えた父兄が3割程度だったこと。ってことは7割はすでにエアコン設置済みなわけです。残り3割の学校はなんなんでしょうね。公立の学校なら予算が付くはずなので、いっせいのせで設置が広まると思うんですが。私立だったりするとそうもいかないんでしょうか。

いずれにせよ、根性で乗り切れる暑さではなく、命がかかるレベルの暑さなので、その辺は考慮すべきだと思いますね。まして、子どもですから。大人が大丈夫だからこのくらい平気、は通用しないですよ。昔基準で考えちゃダメだと思いますね。

by peugeot206ccs16 | 2018-07-20 02:32 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cbcross.exblog.jp/tb/29642009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。