コメントにもありますが


10万円以下でハイスペックノートはいいんですが、選ばれているのは全部15インチサイズのノートばかり。つまり据え置きノートとして使うことしか考えられてないんですよね。そのくせ重さとかに触れているので15インチでモバイルとかふざけたことを考えてるのかと思ったりもしますが。

家ではデスクトップがあって、サブ機としてノートを使うってことを考慮していない段階で、「買ってはいけないノートPC」を語っちゃいけないような気がしますね。

ちなみに10万円以下って縛りがあるので、仕方ないんでしょうが、15インチでフルHD解像度はそれほど解像度としては高くないです。最低レベルじゃないですかね。アップルですら、13万円くらいのMacBookでフルHDどころか2304×1440の高解像度液晶を搭載しているくらいなんで、もっと安くできるWindowsでフルHD液晶はないでしょう。15インチのフルHDだとそんなに画面を広く使える感じがしないはずです。

メモリは8GBあると快適ですが、4GBでも相応に動きます。重い動画処理とか画像処理とかDTMでもやらない限りは4GBでも十分なはず。同じ理由でCore i5の方がいいのはわかってるんですが、重い処理をしなければCore m3でも用をなします。で、画面は13インチ程度、SSDも256GBがベストですがサブノートと割切れば128GBでも十分です。重さは1kgを切るか切らないか。できれば切ってる法がモバイルしやすいですね。

と、モバイルノートの「買い」だって列挙すべきだと思うんですけどね。おそらく上記のスペックなら液晶はともかくとして、7万前後で買えるはず。妥協できるところを妥協すれば、もっと安く買える可能生もあります。WindowsであればSurface Proみたいなノートライクなタブレットって選択肢もあるわけです。

ってことで、据え置きノートしか考慮されていないコレは記事としてあまり役に立ちませんね。モバイルノートを探している人には何の役にも立たないので。むしろ「買っちゃいけない」の方にモバイルノートを列挙しているくらいですから(まぁ、賛成できる機種ではありましたけど)。



by peugeot206ccs16 | 2018-08-19 02:04 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cbcross.exblog.jp/tb/29695135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。