2005年 10月 11日 ( 3 )

今日3つ目の投稿。
ワタクシ、一体何をしてるんでっしゃろ?(笑)。いや、仕事はしてますよ。何となく(笑)

今日は昼飯をヨドバシカメラの中で食べ、本を買い、レンズのカタログなんぞを集めつつ、会社に戻ろうとしたそのとき。ふと目に入ったので、思わず

コレはネタになる!

と思って、購入して戻ってきました。

ワタクシもさすがにひらりさんYUMIKONIBさんにゲテものを食べていただいて(食べてもらおうと押しつけている?・爆)、レポを笑って読んでいるだけではあまりに無責任というもの。

つい身近に発見できちゃったんです。ゲテっぽい飲み物。
見つけたら、こりゃトライしないといかんでしょ。

発見したのは、アキバのヨドバシカメラ1Fに入っている「VIE DE FRANCE CAFE」。
まがりなりにも「VIE DE FRANCE」ですよ。でも、こんなゲテものあったんですよ。









c0071763_1714268.jpg

見るだに色がヤバいでしょ?(笑)
その名も「豆乳黒ごまバナナシェイク」(笑)。例えば「豆乳」と「黒ごま」とか「豆乳」と「バナナ」とかの組み合わせだけにしときゃ良かったものを、3つ一緒にしちゃったワケです。黒ごまが入ってるので、グレーな色が凶悪な感じです。
c0071763_174727.jpg

上から撮った図。シェイクなんてしちゃってるもんだから、泡立ってます(爆)
グレーで泡立ってるってところが、すでにまっとうな食い物でなくなりつつある感じ(笑)

お味は……

黒ごまの味……
バナナの味……
豆乳の味……

が……それぞれバラバラに自己主張してます(爆)
せっかくシェイクしてるのに、味が全然混ざってないので、理解不能な味がします(笑)
特に黒ごまがかなり強く自己主張してるんですが、この黒ごまとバナナが何とも相性が悪い感じです(笑)

結局、もったいないので(貧乏性ですな・笑)全部飲みましたが、少なくとも美味しいもんじゃございません(笑)。まぁ、強いていうなら

体にはいいかもね(笑)

というところでしょうか。
これでレギュラーサイズ368円(だったかな。税込)。
ま、これまたいつものごとくですが、

金返せ!(笑)

という感じです(笑)
玉数でなく「メートル」で注文するうどん屋

連休中は食べ物ネタがないなぁ、と思っていたら、連休明けにまとめて3本かい(笑)
ま、いいんですけどね。

うどんをメーターでオーダー(オヤジギャグじゃないです・笑)って見出しを見ても、あんまり違和感がなかったんですよね。

というのも、かの池波正太郎の傑作「鬼平犯科帳」に「一本うどん」なる食べ物が登場するんです。一度でも池波作品を読んだことがあれば分かると思いますが、食べ物の詳細な描写たるやもう……という感じ。で、その詳細な描写にもかかわらず、この「一本うどん」だけは、どうにも想像がつかなかったんですわ。

書いてあることから想像するに「一本うどん」なるものは……

何しろ、フツーのうどんみたいに麺が切れてない。
で、フツーのうどんよりもずっと太めで、かつ1本になっている。
でもって、お箸で適当に切っておつゆに付けて食べる

ってなものらしい(笑)
で、これをびろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん
と長くすればメーター単位になるかなぁ、って(笑)

ま、メーター単位で出してる、ってコト以外はいたってフツーのうどん屋さんのようで。
写真も美味しそうだし。でも、メーター売りってかえって分かりにくいかなぁ、と思わないでもないのはワタクシだけ?
「砂糖入り麦茶」って、ヘンですか?

ちょっと時季はずれですよね~、と軽くツッコミつつ(笑)

ワタクシ、確か「砂糖入り緑茶」のネタの時にもちょびっと書いた記憶があるんですが、「砂糖入り麦茶」をフツーに飲んでたんですよね。「飲んでた」って言うのは、ガキの時分には「砂糖入り」が当たり前だと思ってたから。

この記事を読むと、えーらい特殊みたいな書かれ方ですね~。
挙げ句の果てに「個人的にやってみようとも思いませんし(笑)」と広報担当者にまで言われる始末。よっぽど気持ち悪いとでも感じたんですかね?

コレ、いろんな飲み物を紹介しているワタクシが言うといたく説得力に欠ける(爆)かも知れないんですが、美味しいですよ。記事には午後ティーが引き合いに出されてますが、午後ティーなんかよりクセがない分、美味しい……と感じているのはワタクシだけ?(笑)

ま、とりあえずもう麦茶の季節じゃないですが、だまされたと思って試してくださいませ。
だまされても責任は持てないんですが(笑)