2018年 01月 19日 ( 1 )


専門家にチェックを依頼して、それなりにちゃんと根拠のあるテスト結果を提供はしてると思うんですけどね。それでも、「ハイレゾ音源を楽しむ3選」と言っているので、このチョイスはないかなぁ、と。

まず、DP-X1Aですが確かに価格の割にはいい音します。DACのチップも片チャンネルごとに1基積んでいるので、オンキヨーさんもこだわって作ったプレーヤーだと思うんですよね。ただ、これ、2016年の製品なんですよ。この後に何が出たかというと、中身はほぼ同じでOSを独自OSに変え、大きさをシュリンクしたDP-S1。さらに後継機のDP-S1Aも出てますね。

実はこのDP-S1Aの方がDP-X1Aより優秀だったりします。回路関係はDP-X1Aと同等のものを使っていて、回路構成も同じなので手のひらサイズながら片チャンネルごとにDACが搭載されてます。DP-X1Aと大きく違うのは、サイズがちっさくなったクセにDSD5.6MHzまでのネイティブ再生に対応したこと。DP-X1AもDSDの再生はできるんですが、DoPになっちゃうんですよね。

ハイレゾを楽しむというなら、DSDネイティブ再生は外せない要素でしょう。おまけにAndroidが使えなくなったのとサイズが小さくなったので、値段も安くなってます。現時点だとDP-S1AはDP-X1Aより高いですが、そのうち落ち着くでしょう。前機種のDP-S1もDSDネイティブ再生できる上に、実売2万円台と超お買い得になってます。選ぶならこっちだろうと。

WestoneのW30もいいイヤホンと聞いてます。ワタクシはもうひとつ上のW40を欲しいと思ってます。ただ、ハイレゾを聴くのであれば、Westoneは選べないでしょう。周波数特性が全然ハイレゾ対応じゃない。DAPに高級DACを噛ませて使うならこれでもいいんでしょうが、DAP直挿し想定でしょうからハイレゾ対応イヤホンを選ぶべきでしょう。最近聴いたイヤホンだとintimeってメーカーの「煌」ってのが優秀です。1万円ちょっとでハイレゾを十分に堪能できるイヤホンです。高くてもいいなら、FinalのF7200なんかも5万円近いですが、きれいな高音を楽しめるいいイヤホンです。

ヘッドフォンは使わないので分からないんですが、オーディオ・テクニカなんかでハイレゾ対応機がいくらもあったような。プレーヤーだけハイレゾ化しても出音がハイレゾ対応してないと、十全に楽しめません。ハイレゾ対応じゃないイヤホンでもハイレゾと圧縮音楽の差は聞き取れますが、ハイレゾの空気感とか細かいニュアンスは聞こえません。

なので、これはちょっと大っぴらにおすすめするにはだいぶ片手落ちかなぁ、と思ったりしました。専門家は海外ブランドお好きですが、国内メーカー、しかも小さいメーカーでもいいもの出てたりするんでそういうのもちゃんと聴いておくべきだと思いますけどね。