2018年 01月 24日 ( 1 )


ざまぁみやがれ、ってところでしょうか。

この一件はホテルが強気とかって話じゃなくって、ホテルの言うことが「正義」なわけですよ。ちょっと前に富士の樹海に侵入して遺体を発見し、それをYouTubeで配信したYouTuberの話を書きましたが、こいつら何様だと思ってるんですかね。

自分にはフォロワーが16万いるから、宿泊費をタダにしろって普通の神経をしている人間の言う言葉じゃないですよ。例えて言うなら、声優の杉田智和がTwitterのフォロワーが140万、こないだ脅迫メールを送りつけていたヤツが捕まった竹達彩奈で97万フォロワーいるわけです。この人たちが、このフォロワー数を盾に「ホテルタダで泊めてよ」ってやるか、って話ですよ。

有り体に言えば「アホか」と。YouTuberって人種は自意識過剰なヤツが多いんですかね。自己主張をせずにはいられない人種だとか。とにかく目立っていないと気が済まないとか。「オレはこれだけ宣伝力のある人間なんだから、泊まって何かやれば宣伝になるぜ」と言いたいんでしょう。でも、動画付きとは言えたかが16万フォロワーですよ。職業YouTuber、ってなんですか、それ。

しかも、記事によればそもそもオファーするのにかなり上から目線で行ったようで。本当に何様かと。

世の中にはこういうYouTuberとかブロガーとか、ネット様々の職業というか、肩書きが横行してたりするんですが、一重に拡散力があるだけの人々なわけです。勘違いしちゃいけないのは、拡散力=影響力ではないということ。オレはこれだけ情報を拡散することができるんだぜ、と胸を張ったって、拡散された情報を受け取った人間の何パーセントが実際に行動するか、って話です。影響力となると、「この人が言うんだからきっとすごいんだろう」という受け取られ方をして、初めて宣伝効果が生まれるわけです。

どうも、YouTuberとかブロガーとかって人種はその辺をはき違えているようで、なまじ金を稼いでいるから余計に勘違いに拍車がかかるんですよね。こいつらに別に大きな影響力はないです。中にはいるかも知れませんが、まぁ拡散力だけの人の方が多いんじゃないですかね。

そんなヤツらなので、ホテルが出禁にしても全然当然です。ホテルってところは宿泊に対して対価を要求するところなので、対価を払わないヤツとかタダにしろって交渉するヤツにわざわざ泊まってもらう必要はないわけです。