2018年 02月 03日 ( 1 )


記事にもあるとおり、ここのところの野菜の異常な高騰が引き金になってると思うんですけどね。

ワタクシ、野菜とか買わないですが、白菜で400円とか500円とかやっぱり異常に高い気がしますからね。野菜を買い慣れないワタクシがこうなんで、普段からスーパーで野菜を買い慣れている主婦なんかだとうんざりする値段なんじゃないですかね。鍋やるのに白菜欲しいけど、でも400円じゃなぁとか悩ましいところですよね、きっと。

でもって、この白菜盗難ですが。

豊橋市のとある町内で起こった事件のようなんですが、5日間で110個白菜が盗まれたと。さらにその後の8日間で100個、その翌日の未明までに160個、2月2日未明までに約130個盗まれたと。半月で500個盗まれた勘定ですね。

野菜泥棒ばっかりはさすがに警戒しても警戒しきれないですよね。おそらく畑も広いでしょうから、一人じゃカバーしきれないでしょうし、24時間監視するのも並大抵のことじゃないです。ただでさえ、売り物になる野菜が少ない中で出荷間際のものばかりを狙って500個盗むとはふてぇ野郎です。さすがに警察も警戒するでしょうが、野菜泥棒ばかりが事件ではないので、それほど人員は割けないでしょうし、逮捕はなかなか難しいんじゃなかろうかと。

ただ、盗んだ方も盗んだ方です。半月で500個盗んだはいいとして、その500個をどこに保管してるんですかね。まぁ、野ざらしにしても寒いんでそう簡単に傷むことはないでしょうが、それにしたって500個です。自分で食うにはあまりに多いし、転売を考えてのことなんでしょうが、転売する方法なんてあるんですかね。基本、農家から農協さんを通って出荷されるルートをとるだろうから、小売店では無理ですよね。ならば露店売りかってなりますが、露店で安いからって白菜買いますかね。普通の感覚なら買わないと思うんですよね。

一体、500個の白菜をどうするつもりなんでしょう。あるいはただの愉快犯?