2018年 02月 10日 ( 1 )


最近の公立小学校でも制服って着るもんなんですね。もちろん、全部が全部そうじゃないと思いますが、制服を着させる公立小学校があるってことにちょっと驚きました。

ワタクシが小学校の時分は当然ですが、私服でしたけどね。それが当たり前だとずっと思ってたので、疑問に思ったわけです。ワタクシの生活圏内に小学校がないことはないですが、生活時間帯が違うので小学生を見る機会がないんですよね。なので、今日びの小学生がどんなカッコしてるのかわからんのですが。

まぁ、制服まではいいとして、「銀座らしさ」を追求する必要ってあるんですかね。で、銀座らしさってアルマーニなんですかね。確かに銀座には高級ブランドの路面店がいろいろあったりはしますが、だから銀座=海外ブランドってのは短絡すぎるんじゃないかなぁと思ったりするんですけどね。だいたい、ガキの時分にいい物着せたってその価値がわかるわけもないんだから、簡単に汚すだろうし簡単に破けたりもするでしょうね。大人が着るならともかく、ガキに着せるにはちと不向きなんじゃないかなぁ、と。

ちなみに一式揃えて8万円って確かに小学生の制服としてはお高いんですが、その辺を洗ったツイートを見まして。それによれば、全部が全部学校指定ってわけじゃなさそうなんですよね。ジャケットだけなら3万切った値段だったので、実はそんなにべらぼうな値段じゃなかったり。あくまで全部揃えたら8万円って話で、実はアルマーニじゃなくても似たような値段になる可能性があるらしいです。

ということは、やっぱり公立小学校の制服ってのはそれなりに浸透してるんでしょうね、きっと。考えてみれば幼稚園だって制服とは言わなかったですが、同じ指定服着てたわけですからね。まぁ、小学校に上がっても制服ってのは違和感はないのかも知れませんが。

この一件に関しては、値段よりも「ガキにアルマーニ」に引っかかりを感じますね。本音を言えば小学生なんて適当な私服で問題ないじゃん、と思うわけですが。そして、銀座にあるってだけで小学生に「銀座らしさ」を求めるのはやっぱおかしいんじゃないかなぁと思うわけです。