2018年 02月 11日 ( 1 )


今回の平昌五輪とかソチ五輪より前に町工場で設計して作ったボブスレーの機体が好成績を収めたから、って話の続きで今回もやったろう、って話だと思ってたんですけど違うんですかね。この今回不採用に至る経緯が詳しくわからないんで何とも言えないんですが、今回に関してはそもそも全部がダメってだけの話ですよね。

で、記事でも触れられてるようですが、実際に町工場で設計して作ったのって機体のフレーム部分だけで、ガワは東レが作って載せてるって話なんですよね。だから、「下町ボブスレー」とそもそも名乗ること自体もおこがましいというか、騙しなんですよね。

いずれにせよ、ジャマイカチームはたまたま国産の機体の到着がW杯に間に合わなくて、代用にラトビア製の機体を使ったらあれよあれよとオリンピック出場に漕ぎ着けたと。これ、ジャマイカには何の非もないですよね。そもそも国家代表が出場する公式戦に契約を交わしているにも関わらず機体を渡せなかったこと自体が問題でしょう。ついでに言えば、使った結果ラトビア製の機体の方が性能がいいことがわかったって話で、日本勢はもうぐずぐずになってたわけですよ。

契約を盾にジャマイカに損害賠償を求めるって話は記事にあるとおり、本当に最悪手で単に恥をさらすだけです。まともに物も作れないわ、作った物は納期を守れないわって普通の会社なら普通に取引停止が当たり前になるんじゃないですか。それが国家間の話になっただけで、損害賠償を求めるのはスジ違いもいいところです。

日本は高度成長期から技術立国として名を馳せてきたわけですが、今はボブスレーの機体すらまともなものが作れないってレベルまで技術力が劣化しているって現実を受け入れるべきでしょう。その上で、対策を考えるのが政府のやることじゃないですかね。もはや地方自治体レベルの話じゃないですよ、コレ。

技術力自体は全般に衰えてるってわけじゃないと思うんですよね。自動車の技術とか世界的に見ても最先端をいってると思うわけです。重厚長大産業ではまだまだ勝負できるんじゃないですかね。その需要自体が衰退してるって話はありますが。ITとか兵器とかは国産で作る技術を奪われてしまったので、その辺は致し方ないにしてもまだまだやれることはあるはずです。

損害賠償とかケチなことを言ってないで、素直に技術力の低下を認めて、4年後に世界水準の機体を作れるように手を打つのが今すぐやるべきことだと思うんですけどね。