2018年 04月 13日 ( 1 )


やってます。やってるという自覚を持ってやってます。もはやクセですね。

で、やってるときって記事にもあるようにストレスを感じてるときとか、作業に行き詰まったときとか、手持ち無沙汰だったりヒマを感じたりしてるときですね。

ワタクシの場合は首筋の皮膚をつまんでいることが多いです。あと、福耳なせいもあって耳たぶにできものができやすいんですが、それをいじるんですよね。ニキビを潰して中の芯を出す感覚と同じです。右耳はそれが高じて耳たぶが伸びちゃって紫色に変色するまでなってます。

まぁ、これは皮膚疾患もあるので皮膚科へかかるべきなんでしょうが、自覚症状がないのでわざわざ病院へ行く気にもならんのですよね。首筋も割とできものができやすいんですが、いじる頻度が落ちてるせいか今のところは何もできてないです。

強迫性障害と言われればそうなのかも知れないですが、そこまで深刻な感じでもないんですよね。現状、あまり症状はないものの、抗うつ剤とかも服用していて、それで治ってないのでやっぱりクセになってるだけなんじゃないかなぁ、と。心のあり方を考える前に皮膚科へ行って薬を処方してもらった方がいいんじゃないか、って気がします。現状の症状が治ればいじりクセも治まるんじゃないかなぁとか思ってるんですけどね。

ついでに言えば、他人であれば人前でも割と気にせずいじってたりします。で、友だちとか知ってる人の前だといじることもないんですよね。それは意識していじらないんじゃなくて、いじろうと感じないから、ってとこもあってクセだと思ってます。心療内科にすでにかかってるし、これを申告したからって薬が処方されるかと言われればたぶん変わらないだろうなぁ、とか思ったりするので。

別に罪悪感とかやめなきゃとかって感じはしませんが、やらなければやらないに越したことはないので、いずれどうにかしようかねぇ、とは思ってます。