2018年 04月 19日 ( 1 )


この500mlペットボトルのコーヒーって薄いんですよね、どれもこれも。普段、缶コーヒーとかカフェのコーヒーを飲み慣れているとえらく薄く感じるんですよ。

で、クラフトボスが発売された直後にコンビニで見つけて買ったんですが、感想は「薄っ」。これ、売れるのかねぇ、とか思ってたら大ヒット商品になったとかで、生産停止になって一時期コンビニから姿を消しましたよね。なーんでこんなに売れるのかなぁ、と疑問に思ったことしきりでしたが。

で、最近タリーズの合成甘味料を使っていないエスプレッソなるものを見つけたので、改めて買ってみたらやっぱり薄いんですよ。水でかさ増ししてるのかなぁ、と思うくらい薄い。で、流れで改めてクラフトボスを買ってみたら、薄いながらもそれなりに味はあったと。

これ、もう一回り小さい360ml缶とかのコーヒーだとまともな味がするんですよね。あくまで薄いのは500mlのペットボトルだけ。

スタバやらタリーズやらが参入してきた当時は、濃いコーヒーが席巻しましたが、今の主流は薄いコーヒーなんですかね。極論するとコーヒー味の水を飲んでるような気分になるんですよね。なので、正直なところ最近のペットボトルのコーヒーはあまり美味しいと思ったことはないし、物足りなさ全開なんですよね。昔からあるカフェオレとかだと普通に缶コーヒーと同じ味がするので、やっぱり最近のペットタイプのコーヒーは意図して薄くしてるんだと思うんです。

こんな薄いコーヒーが売れるんだねぇ、と感心しきりですが、コーヒーだけに限った話ですよね。紅茶を飲んで薄いと思ったことないし、緑茶の薄いのなんて飲めたもんじゃないだろうし。なんで薄いのか、薄く感じるのかぜひメーカーさんなり誰かに説明して欲しいところです。