2018年 04月 27日 ( 1 )


LINEの子会社が運営してたんですね。てっきりどこぞのベンチャー企業が立ち上げてるものだとばかり思ってました。

まぁ、狙ってそう作ってるだけに、特定のワードで検索するとやたらにヒットしますよね。時にはそれなりに使える情報がまとまってたりするんですが、大抵の場合はTwitterとかのツイートを拾ってまとめてるだけなので、読み流す分にはいいんですが、調べ物をしてるときは結構邪魔になったりするんですよね。

しかし、トータルで画像2700万件ってのもアレだし、そのうち著作権付きが34万件あったって話ですが、よくもまぁ万以上の数もある画像を調べ上げたもんですね。どうやって調べたんでしょうね。まさかの人海戦術でしょうか。機械的に調べるのは画像だと難しいですよね。同じ事件でも投稿者が撮ったものもあれば、報道が撮ったものもあるだろうし、その辺の識別をよくもまぁやり遂げたなってそっちの方が感心しますわ。

で、コメントにもあるんですが、まとめ記事を作った人にはあまり責任ないんですよね。自らまとめ記事の中に写真を拾ってきたっていうなら話は別ですが、NAVERまとめってほうぼうのSNSの投稿を拾ってるだけなので画像が付いてると、それは投稿者がやったことになるんですよね。となると、著作権侵害したのはまとめ記事を作った人ではなくて、元ネタを投稿した人ってことになるんですが、まぁそこまでは踏み込まなかったってことですかね。特定するのは画像を調べ上げるより簡単だと思うんですが、報道関係者も一次ソースを持ってる人を利用したりするんで、そこを縛ると自分たちも困ることがあると踏んでのことでしょうか。

個人的にはNAVERまとめは別になくなっても問題なしです。検索に引っかかって仕方なしに見る以外は利用しないので。広くまとめ記事を否定するつもりはないですが、概ね憶測やら推測やらが混ざってるので資料的価値はゼロなんですよね。せめてその辺がもう少ししっかりしてくれてれば、見る価値もあるってもんなんですが。