2018年 04月 29日 ( 1 )


中国はやっぱり共産国家だった、という認識を改めて確認できるお話ですね。自由主義国家でたかがコスプレだけで引っ張られる国って限りなくゼロに近いんじゃないですか。詳しくは知らんですが、ドイツがもしかしたらナチのコスプレしたら引っ張られる可能性がありますが、それと中国のコレとは話が違いますからね。

まぁ、それにしても中国って国は今でこそだいぶ減ったにせよ、やっぱり反日感情の強い国って印象があるんですが、一方で旧日本軍の軍服をコスするようなスキモノもいたりするんですね。こういう人たちは日本大好きってよりは、旧日本軍の軍服に憧れてるとかかっこいいと思ってるってだけだと思うんですけどね。中国に住んでいて日本が好きってところまではあるかも知れませんが、軍服着用するほど日本へ愛国心があるってのは考えられないですからね。

しかし、たかが軍服を着ただけで犯罪扱いってのも極端というか融通が利かないというか。それで中国への愛国心を疑われるってのも国民にとっては不幸な話ですよね。というか、中国人なら自国を愛せよって愛国心を強要するってのもアレだなぁと。戦前の日本と何も変わらんじゃん、と思ったりするんですけど。今日び共産主義なんて流行らないし、すでにソ連の崩壊で破綻することが見えてるんだから、中国も共産主義をやめてしまえばいいのに、と思ったりするんですが、共産党は利権を手放したくないでしょうしねぇ。習近平も権力を手放したくないから、終身国家主席OKみたいな法律通しちゃったわけで。

こう考えると、いくら経済発展して経済的にも大国と認められようとしているさなかであっても、中身は旧態依然とした国家なんだな、と思えますよね。