<   2018年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧


人気になってるんですねぇ。かく言うワタクシもネコ派なんですが。

ワタクシの身の回りでも圧倒的にネコを飼っている人が多いですね。ネコを飼いたいっていう潜在的な飼い主も結構多いんじゃないですかねぇ。その分、イヌ派は少なくて知る限りでは2人しか知りません。

なんででしょうねぇ。ワタクシがネコ好きなのは、イヌより小さいことと気まぐれなこと。ネコは自己主張の激しい動物なので、構って欲しいときは勝手に甘えにくるし、甘えてほしいような仕草をするんですが、自分の気が乗らないとそっぽ向いたり寝たりと好き勝手振る舞うんですよね。

記事ではネコ駅長の影響が、という話が出てますが、たぶん違うと思うんですよね。確かにネコ駅長は人気になりましたけど、ネコ駅長を見て「あ、ネコ飼いたい」とはならないような気がするんですよね。もっと別のところに理由があるんじゃないかと。その辺はワタクシもよくわからないんですけど。

独居老人がネコを飼うってのはわからないでもないんですよね。独りじゃ寂しいし、かといってイヌを飼うんだと散歩とかいろいろ手間がかかると。その点、ネコは最低限の躾だけしておけば放って置いても勝手に振る舞うんで、飼い主に負担がかからないっていうことで、老人向きなんじゃないかと。

見てくれの可愛さとかは何とも言えないです。ワタクシはネコの方がイヌより可愛いとは思いますが、イヌ派の人にいわせればイヌの方が可愛いとなるに決まってるので、これは結論がないんじゃないですか。

しかし、ネコ関連だけで2兆円超えの市場があるってのもすごい話です。まぁ、ネコを飼ってる人もこれから飼おうと思ってる人もぜひ止めていただきたいのが、飽きたから捨てるってこと。こういう風に市場が大きくなるってことはブームになってるってことですが、当然ブームは去って行くものなので、そのときに「やっぱネコいらね」と言って捨てるのは飼い主失格です。というか人間失格ですね。そんな覚悟なら飼うなと。家に来たときから天に召されるまでしっかり飼って面倒を見てください。

ネコは人間の道具ではなくて、生き物です。物と違って簡単に捨てていいものではありません。それだけは認識して欲しいですね。


ぼけーっと眺めていたTwitterのタイムラインでふと目に入ったのが第一報でした。見た瞬間「は? え?」となりましたね。

そんなにテレビを見ないワタクシでも知っている俳優さんだったし、66歳とまだまだ若かっただけに余計にそんな思いがありましたね。

たまたまテレビを点けたときにやっているドラマの脇役格でいい演技をしてたり、この間地上波でもやっていたシン・ゴジラの総理役なんかも存在感のある良い演技をしていました。予告でしか見ていませんが、北野武監督のアウトレイジなんかでも迫力のある悪役を堂々と演じてたようです。

そんな名前のドラマか何かかに出演されていたようですが、まさに名バイプレーヤーだったんですよね。主役こそ張らないけど、主役に負けないくらい脇役で存在感のある演技ができる希有な俳優さんだったんだと思います。

本当に急な話だったようで、3日前にはブログも更新していたようですし、昨日だかの新聞なんかにもインタビュー記事が載ってるくらいで、ロケ先で急な腹痛を訴えて救急搬送されて、それっきりテレ東のスタッフとバイプレーヤーズの共演者と家族に見守られて永眠したそうで。

以前から重病を患っていて「ああ、やっぱり」という感じではなかっただけに、余計にショックも大きかったし、あまりにも急な話で受け取った側も驚いている次第です。

あの世に召されるにはまだまだ早すぎる方だったと思いますが、ご冥福をお祈りしたいと思います。


ワタクシは今もって救急車に乗ったことがないので、救急搬送される人の気持ちってのがよくわからんのですが、とりあえず多少具合が悪い程度と認識したらフツーに歩くなり車を運転するなりで自分で病院行っちゃいますよね。

記事にもありますが、自分の体を一番わかってないのが実は自分だったりするってのは非常に的を射た言葉で、傍から見るとどえらく調子が悪く見えても、自分では「まぁ、このくらいは何とかなっちゃうよねー」とか多少無理をすればどうにかなるってレベルで考えがちなんですよね。

ま、それでも風邪とかインフルエンザとかノロとか感染症の類であれば、せいぜい発熱と下痢、嘔吐くらいで済むので、だいぶ悪くなっても自力で帰れるし、病院へも行けたりするんですが、内臓疾患の場合はヤバいですね。特に心臓とかが急速に悪化しているにも関わらず、本人にそれほど自覚症状がない場合。行けば助かる可能性が高いですが、我慢して寝てやりすごそうと思うと重症化したりして取り返しのつかないことになりかねないわけで。

脳梗塞とか頭の場合もヤバいですね。こっちもわかりやすくハンマーで殴られたような痛みがあれば、おかしいぞとわかるかも知れないんですが、何となくおかしいレベルだと普通に仕事へ行っちゃったりするんですよね。で、職場で倒れて搬送されて間に合えば御の字ってところで。

ワタクシももう4年くらい健康診断を受けてないですが、血液検査は2カ月に一度くらいやってるので、ある範疇では異常も見つかる可能性があると。でも、健康診断は面倒でも一応行った方がいいとは思ってるんですけどね。まぁ、そういうヤバい病気にかかりやすい歳なので。

ちなみに、この「#ドクターに言われた衝撃的な言葉」のハッシュタグは圧倒的にネタが多かったです。少なくとも見かけたものはどれもネタばっかりでした。実は深刻なヤツもあったんですね。


出たのを見た記憶があるんですが、もうすでに実店舗があったんですね。

正直なところ、コンビニにジムを併設するってのがようわからんのですよね。2階にジムがあるようですが、ジムの利用客に1階のコンビニも利用してもらおうって狙いがあるんですかね。それとも、あくまで新業態としてコンビニとは別に話題にもなるからってことでヘルスケア的なジムを作っちゃったんでしょうか。

これ、メリットとデメリットがはっきり出ると思うんですよね。まずデメリットはおそらく狭い。コンビニ自体がそう広くない土地で営業してるわけなんで、そのビルの2階となればやっぱり狭いでしょう。ジムってマシンだけでもそこそこ数が揃わないと客が増えた場合に待ちが生じて、待ってる方は手持ち無沙汰になるんですよね。それとも、このジム自体が常時それほど人が入らないだろうという前提に立ってるんでしょうか。

もうひとつは狭いが故にプールとか本来のジムにあるようなもんがない。つまり筋トレと有酸素だけしかできないんですよね。ついでに言えば、トレーナーもどうやらいないようなので、自分でトレーニングをするための知識をある程度持ってないと闇雲にマシンを使って適当に運動するハメになるわけです。やっぱりメニューとか作るに際してはトレーナーの知識は必要です。

メリットは客しかいないことと、24時間利用できることですか。夜遅く帰ってきても、帰りついでに30分くらい軽く運動して、とかって使い方ができることは大きいですね。どうしても普通のジムはせいぜいやっていても23時くらいまでなので、夜中に気が向いて体を動かしてとかってのはできないんですよね。その辺は画期的かも知れないです。

まぁ、ワタクシはプール使わないので、こういうジムでもアリはアリなんですが、どうも狭いのとコンビニの上ってのが気にかかりますね。どうせ、ウチの近所とかワタクシの生活圏内にできるのは相当先の話で、もしかしたらできる前にこの計画自体がなくなる可能性までありますから。期待しないで様子見しましょうかね。


って話で、どうして資産運用の話になっちゃうんでしょう。

まぁ、資産運用を始めるなら確かに40代からだって遅くはないでしょうが、その種銭を作るって話はどっか行っちゃってるんですよね。ワタクシのようなビンボー人はそもそも投資したくたって、投資する種銭がないんですから。

この手の資産運用話は、種銭ありきで話を進めているので、やれ株価がどうだ、投資信託がどうだって話に一方的になっちゃうんですが、まず種銭用意するにはどうすればいいのか、ってところから話を始めないと老後の資金もへったくれもないと思うんですけどね。

で、まぁ確かに長期的に見れば株価って下がりもするし上がりもするので、長く持っていればそれなりにいいこともあるんでしょうが、問題は歳くってから「金が必要だ」って段になって、株価が落ちていて元本割れしている場合。老後の資金を投資で増やして運用していくはずが、金が必要なときに都合良く株価が良い調子で上がっていて、売却益が出るなんて都合のいいことばかりが起こるわけないんです。

元本割れしていて、それでも金が必要だから損切りして金を作るって話になったら、老後の金を用意するも何もないわけで、20年かけて転がしてきた金が目減りしちゃうわけです。それって老後の金を用意したことにならんですよね。

手元に100万あります。んじゃ、1日馬券で転がしてみるか、っていう方がまだ儲かる可能性があるかも知れません。それに損は短期的で済むのでダメージが小さく済むはず。自分が働けなくなってからの金を用意するために投資で転がして増やしておくっていうのは説得力がありそうで、実は結構下策なんじゃないかと思うんですよね。

だったら、超低金利でも銀行に突っ込んでおいた方がマシです。銀行の破綻が不安とまで考えるなら、3メガバンクのどこかへ預ければいいでしょう。その3行ならまぁ破綻することもないでしょうから。銀行に突っ込んでおく分には増える分が本当に微少でも、元本割れすることはあり得ないので、確実なんですよ。損を覚悟で投資するよりまっとうだと思うんですが、どうでしょう。


羽生結弦の五輪連覇と羽生善治が中学生に負けたっていうW羽生DAYになりましたね。五輪連覇は偉業そのもので、66年ぶりっていうんだから、余程男子フィギュアスケートでメダルまで届く有力選手がなかなか出て来なかったっていうことですよね。こちらは「羽生」の良かった話。

で、本題のこっちは「羽生が負けた」っていう別な意味で偉業を達成した日ですね。過去の棋界で誰も達し得なかった永世7冠の称号を持つ、ある意味現役最強とも言える羽生善治が負けちゃったわけです。よりにもよって、30歳以上年下の中学生に。しかもその中学生はこの間五段に昇格したばかりで、今日のトーナメント戦に優勝したことであっさり六段に昇格しちゃったという。

当たり前ですが、勝った中学生は無冠です。まだまだタイトル戦には縁がないでしょう。もうちょっと先だと思うんですが、それが竜王位を持っている永世7冠に勝っちゃった上に、決勝戦では現在王将のタイトルホルダーを破って勝ち上がってきた相手にこれまた連勝しちゃったわけで、実質的には2人のタイトルホルダーを切って捨てたわけです。

負けた羽生善治だって、相当に強いはずで強くなければ永世7冠も現状保持している2冠も取れないわけです。研究も重ねてるでしょうし、相当に深い読みをしているはず。でも中学生に負けちゃったわけで、将棋の世界も奧が深いですね。

一方の勝っちゃった藤井六段は普段何をしてるんだろうと不思議にも思うわけです。竜王に勝てるってことは竜王を上回る棋力があってこそ。でも、キャリアで負けてる中学生がどうやったら竜王に勝てるんだろうと。竜王を上回る研究をしてるんですかね。まぁ、ちょうど成長期なので、新しい知識も吸収されやすいってアドバンテージはあると思うんですが、それにしたって勝った相手は別に爺さんではなくて、まだまだ現役最強と言える棋士です。

藤井六段が将棋に関して普段何をしているのか、学校と両立させてるんだからプロ棋士よりもハンデがあるはずなんですが、それでも勝ててしまうのは単に才能があるってだけじゃないと思うんですが。


おかしいでしょ。無料でトッピングしていいよ、ってカウンターなりテーブルなりに置かれてるんだから、それを使って何が悪いって話ですよ。揚げ玉乗せて何が悪いんですか。卑しいとかおかしいでしょ。

卑しいとか言ってる人は、例えばファミレスやらコンビニやらでコーヒーを頼んだとして、ミルクと砂糖・シロップは無料ですよね。それを使ったら卑しいって言ってるのと同じですよ。アレを使って卑しいと思う人はいないでしょ。牛丼屋へ行って、牛丼頼んで紅ショウガてんこ盛りにするとか、七味をかけまくるとかそれも卑しいですか。おかしいでしょ。

しかも、不思議なのは揚げ玉を乗せる行為が卑しいと思うネット民が多いってこと。ワタクシの周りはみんなやってますよ。何の疑問も持たずに。

揚げ玉に関してはあんまりそば屋では見かけないと思うんですよね。なぜならたぬきそばとかたぬきうどんがメニューにあるから。普通のかけそばに揚げ玉乗せたらたぬきそばなんで、そうなっちゃ困るって意味で置いてないと思うんですよね。でも、ネギやら七味やら生姜やらそんな薬味はいくらも置いてあります。さすがにそば屋もうどん屋も薬味で商売しようとは考えないでしょう。だから無料で提供してると思うんですよね。

無償で提供されているものを、ありがたく無料でいただいてどこが卑しいんですか。そもそも置いてないものを、店に掛け合って出させるっていうなら確かに卑しいですが、そうじゃなくて普通に置いてあるわけですよ。なくなれば補充もされるわけです。補充されるってことはなくなること前提なんで、使ってもらってナンボなわけです。どこも卑しくないじゃないですか。

ワタクシはあれば必要なものを必要なだけ利用させてもらいます。それに後ろめたいと思ったことは一度もないし、卑しいことしてるなぁと思ったこともないです。むしろ、どこをどう考えると卑しいと思えるのか不思議でなりません。これは質問を投げかけた人に正義があると思うんですけどね。


小物なんでしょうよ。

モリカケ問題の話にしても、働き方改革の話にしても、答弁がいちいち一国の首相とは思えない隠ぺいとか裏付けのない話ばかり。本来なら、とっくの昔に総理をクビになっててもおかしくないレベルの小物だと思いますよ。

一国の総理が国会でドヤ顔でヤジを飛ばすとかも下品極まりない。血筋はサラブレッドでしょうが、中身までは受け継がなかった感じですね。競走馬なら超良血馬でウン億円の値段が付いた馬なのに、競走成績がまるでダメっていう感じ。

この人の元で大きな決定事項ってあまりないんですよね、幸か不幸か。爺さんは安保更新の責任を取って潔く辞任しましたが、日本中が揉めた中、その責を負ったわけです。なんか、そういう節目みたいのがいくつかはあったと思うんですが、どうにも居座る感じで。

さらに日本が不幸なのは、昔の自民党と違って総裁たるにふさわしい人材が払底してることでしょうね。だから、日本人はみんな「とりあえず自民党」を選ぶものの、選ばれた自民党は安倍ちゃんしか人材がいないという。小泉さん以降、ころころと総理が替わりましたが、今や替えるにふさわしい人すらいないという。

このままいけば、こんな小物が居座って憲法の改正発議もやらかすでしょうし、昨日だか一昨日だかも「専守防衛を堅守」と言いながら、「専守防衛は不利」とかわからんことを言い出して、自衛隊を自衛隊ではなく正規軍にする勢いです。正直なところ、ロクな方向へ向かっていないのは間違いないので、ぜひ替えの人が出て引きずり下ろしてほしいところなんですが、他もまた小粒なんですよね。

もっとも、肩書きが人を作るとも言うので、見込みがありそうなヤツが手を挙げてやらせてみるってのも手だと思うんですけどね。これ以上悪くはならないと思うんですが。少なくともこんな器の小さい輩に総理をやらせるよりは安心です。


やっぱりiPhoneってめちゃくちゃ強いんですね。2017年集計で、41.7%って限りなく半数に近い人数がiPhoneを使ってる計算ですもんね。その下がシャープらしいですが、シェア12.8%だからだいぶ離されてますよね。逆に言うと、2位から下は団子なんですよね。

かく言うワタクシもiPhoneユーザーですが、やっぱり何かと便利なんですよiPhone。Androidが悪いと言ってるわけじゃなくて、AndroidよりよりiPhoneの方が使いやすいというか慣れてるというか。まぁ、パソコンはMacだし、スマホはiPhone、Apple WatchもあればAirPodsもあったりして、アップル信者そのものなので、相当割り引いて聞いてもらわないといけないですけど。

アップルってサポートも結構優秀で、直で話をするとかなり融通を利かせてくれるんですよね。ちょっとした不具合でも「今回だけですよ」とか言って無償交換に応じてくれたり、延長保証が切れてるにも関わらず、切れてから間もないからってことで無償修理してくれたりと至れり尽くせりです。と、いうところも気に入ってるところではあるんですが。

スマートフォン自体の出荷台数は5年ぶりの伸びたそうで、SIMフリーがその中で11%増なのでそれなりに伸びてはいるようですね。とは言え、MVNOってまだまだ誰でも使える、乗り換えられるって雰囲気はないですよね。確かに安いは安いんですが、店舗があるわけじゃないし、使い始めの設定は自分でやる必要があるし、SIMフリー端末と抱き合わせで契約するとキャリアとそんなに変わらないってことで、やっぱりキャリアを選ぶ人が多いんじゃないですかね。

あと、若い衆になじみがないってのが後々効いてきますよね。学生の頃は親が金を出すこともあるんで、キャリアを選ぶことが多いだろうし、それで慣らされて、自分で金を払うようになってMVNOってスマホが安くなる業者、って認識だけでどうすればいいのかわからんって人を増産することになりかねないわけで。

MVNOは普通の知識レベルだと敷居がまだまだ高いと思うし、iPhoneを使おうと思うとSIMフリーiPhoneは買えますがバカ高いのでなかなか手出ししにくいと思うんですよね。この辺がクリアされないと、MVNOが急伸することはないだろうし、弱い業者はバタバタなくなっていくんじゃないですかね。

スカパー!
冬の5大テーマ祭り「アニメ」をもっと見る

まともなアニメを評価することになるんでしょうが、今期に限って言えばまともなアニメは完全に駆逐されてしまっています。

SNSでも話題のクソアニメ「ポプテピピック」です。まぁ、内容が内容だけに賛否が極端に分かれるアニメですが、あれは面白いというか中毒性の高いアニメですね。毎回スジがないから何度でも見返すことができるアニメじゃないでしょうか。

今の若い衆は知らないでしょうが、ワタクシ的には「アニメのウゴウゴルーガ」だと思っています。とにかく短時間に突拍子もないネタを次から次へと繰り出すあたりがそっくり。しかも、ネタはディープなアニメファンなら喜びそうなパロディの嵐。これが面白くないわけがない。

あと、たった6話で24人の声優を無駄遣いしているのも最高のネタですね。次回は誰が犠牲になるのかが楽しみでしょうがないです。5話まではよく承諾したなぁ、っていうレベルの大御所声優を起用していましたが、6話からは若手の人気声優にチェンジしていますね。これも7話以降でどうなるか。

Aパート、Bパートで声優を男女取り替えて同じネタをやるっていうのも禁じ手でしょうが画期的です。こちらは不評の嵐でしたが、「涼宮ハルヒの憂鬱」の二期「エンドレスエイト」を8話繰り返すのと同じくらい画期的な構成じゃないでしょうか。

こういう小ネタの多い作品って好きなんですよね。細かいところまできっちり小ネタを詰めてるので、それを発見する楽しみがあったりもして。すでに放映中ながらも盤も発売されているので、売れ行きが気になるところです。1クールだからできるのかも知れないですが、敢えての2クールとか二期とか期待したいところです。

今期の覇権は間違いなくこの「ポプテピピック」が取ったでしょう。とことんクソアニメですが。