<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


コミケと似たような位置付けで、興味はあるんだけど実際に行くまでに至らないってののひとつがコレですね。

Twitterでも声優さんたちやいろんな人たちが参加してるブースの宣伝をしてたり、様子を伝えてたりしてたので、見る限りでは「楽しそうだなぁ」とは思ったんですけどね。でも、そこ止まりなんですよね。リアルで16万人オーバーってことで、2年連続の入場者減少を食い止められたってなことですが、去年と一昨年は出し物がそんなに面白くなかったんですかね。

ネットでもどうやら視聴者数に歯止めがかかったようで、ドワンゴもホッとしているようですが。

ニコニコって確かに登場当時の勢いはないっぽいですよね。動画投稿はニコニコの登場で一時追い抜かれてたYouTubeに再び戻りつつあるようだし、Abemaでイベント的な放送をやるようになって立ち位置が半端になったのも原因だろうし、金払ってまで見ようと思うコンテンツもないってのがあるんでしょう。Abemaはタダですからね。

とは言え、アニメ界隈ではなにかってーとニコニコ生放送で特別放送やったりしてるので、それなりに需要はあるんだろうし、視聴者もそれなりにまだ付いていっているんだろうなぁ、という感じは受けます。

ワタクシは動画関係まったく観ないし、何がどうなろうと興味もないんですが、ニコニコが終わったと言いながらしぶとく続いていって欲しいなぁ、とは思いますね。退場となると何となく寂しい感じがしなくもないです。


中国はやっぱり共産国家だった、という認識を改めて確認できるお話ですね。自由主義国家でたかがコスプレだけで引っ張られる国って限りなくゼロに近いんじゃないですか。詳しくは知らんですが、ドイツがもしかしたらナチのコスプレしたら引っ張られる可能性がありますが、それと中国のコレとは話が違いますからね。

まぁ、それにしても中国って国は今でこそだいぶ減ったにせよ、やっぱり反日感情の強い国って印象があるんですが、一方で旧日本軍の軍服をコスするようなスキモノもいたりするんですね。こういう人たちは日本大好きってよりは、旧日本軍の軍服に憧れてるとかかっこいいと思ってるってだけだと思うんですけどね。中国に住んでいて日本が好きってところまではあるかも知れませんが、軍服着用するほど日本へ愛国心があるってのは考えられないですからね。

しかし、たかが軍服を着ただけで犯罪扱いってのも極端というか融通が利かないというか。それで中国への愛国心を疑われるってのも国民にとっては不幸な話ですよね。というか、中国人なら自国を愛せよって愛国心を強要するってのもアレだなぁと。戦前の日本と何も変わらんじゃん、と思ったりするんですけど。今日び共産主義なんて流行らないし、すでにソ連の崩壊で破綻することが見えてるんだから、中国も共産主義をやめてしまえばいいのに、と思ったりするんですが、共産党は利権を手放したくないでしょうしねぇ。習近平も権力を手放したくないから、終身国家主席OKみたいな法律通しちゃったわけで。

こう考えると、いくら経済発展して経済的にも大国と認められようとしているさなかであっても、中身は旧態依然とした国家なんだな、と思えますよね。


なったもんですねぇ。時代が変わったんでしょうね。話は全然違いますが、喫煙者が優遇されていた時代が今ではすっかり嫌われ者の時代ですからね。昔なら表沙汰にならなかったことも、今は簡単に表沙汰になって処分の対象になっちゃう時代になったってことですかね。

と書きましたが、別にセクハラ・パワハラを擁護するつもりはさらさらないです。むしろ、やった人間は即処分くらいの勢いでいいと思うくらいです。なので、この記事に書いてあること自体は根本的に賛成です。

企業にしてみても、セクハラ管理職がいるってだけでイメージダウンは避けられない時代ですからね。会社全体がイメージダウンするくらいなら、1人や2人クビ切った方が穏便に済みますからね。もちろん、会社には責任なくてすべてはやった人間が悪いってことで処分された方も当然だと思わざるを得ないでしょう。

世知辛い、と言ったのは管理職ともなると脇の甘さがイコールリスクにつながるってことで、昇進から外されるってこと。まぁ、気持ちはわかるんですよ。悪い芽は先に摘んでおけってだけの話ですから。ただ、未遂以前でそもそも何もやってなくても、そのリスクがあるってだけで処分まがいのことがされるのはやっぱり可哀想かなぁ、と思わないでもないですか。

セクハラ・パワハラをやった人間を処分するのはごもっともなんですが、未遂以前の人間まで責任を負わせるのは堅苦しいことこの上なさそうです。大企業は特にそうなんでしょうが、昇進したければ身の回りすべてをキレイにしておかないといけないってことですよね。そうまでして昇進したいかと言われれば、ワタクシはノーですかねぇ。ま、だからってセクハラするって意味ではないですが。そんな息が詰まりそうなところでは仕事できないです、たぶん。


LINEの子会社が運営してたんですね。てっきりどこぞのベンチャー企業が立ち上げてるものだとばかり思ってました。

まぁ、狙ってそう作ってるだけに、特定のワードで検索するとやたらにヒットしますよね。時にはそれなりに使える情報がまとまってたりするんですが、大抵の場合はTwitterとかのツイートを拾ってまとめてるだけなので、読み流す分にはいいんですが、調べ物をしてるときは結構邪魔になったりするんですよね。

しかし、トータルで画像2700万件ってのもアレだし、そのうち著作権付きが34万件あったって話ですが、よくもまぁ万以上の数もある画像を調べ上げたもんですね。どうやって調べたんでしょうね。まさかの人海戦術でしょうか。機械的に調べるのは画像だと難しいですよね。同じ事件でも投稿者が撮ったものもあれば、報道が撮ったものもあるだろうし、その辺の識別をよくもまぁやり遂げたなってそっちの方が感心しますわ。

で、コメントにもあるんですが、まとめ記事を作った人にはあまり責任ないんですよね。自らまとめ記事の中に写真を拾ってきたっていうなら話は別ですが、NAVERまとめってほうぼうのSNSの投稿を拾ってるだけなので画像が付いてると、それは投稿者がやったことになるんですよね。となると、著作権侵害したのはまとめ記事を作った人ではなくて、元ネタを投稿した人ってことになるんですが、まぁそこまでは踏み込まなかったってことですかね。特定するのは画像を調べ上げるより簡単だと思うんですが、報道関係者も一次ソースを持ってる人を利用したりするんで、そこを縛ると自分たちも困ることがあると踏んでのことでしょうか。

個人的にはNAVERまとめは別になくなっても問題なしです。検索に引っかかって仕方なしに見る以外は利用しないので。広くまとめ記事を否定するつもりはないですが、概ね憶測やら推測やらが混ざってるので資料的価値はゼロなんですよね。せめてその辺がもう少ししっかりしてくれてれば、見る価値もあるってもんなんですが。


コレ。ワタクシも仕事中に女子社員が声を上げて知ったので、ほぼほぼ発表とリアルタイムだったんじゃないですかね。

TOKIOの山口が、となるからみんな驚くんですよね。アラフィフでもアイドルですから。これが山口ではなく「46歳のおっさんが」強制わいせつで書類送検という話であれば「またかぁ」って話に落ち着くんですよ。でも、本質はそこにあって、46歳のおっさんが家にUK連れ込んで酒を飲ましてキスを強要したってだけの話です。それ以上でもそれ以下でもないんですよ。たまたま、その46歳のおっさんが芸能人でアイドルだった、ってだけで。

イメージで売るジャニタレだけに、強制わいせつは痛手でしょうねぇ。まして、人気があるしレギュラー番組も抱えてるTOKIOの山口ですから。

コメントにもありますが、強制わいせつとなると業界追放も十分あり得る話なんですよね。過去、やらかしたタレントはみんなそんな憂き目に遭ってますから。いくらジャニーズでもかばい切れないんじゃないですかねぇ。一応、被害者のJKとは示談したってことになってますが、それで加害者のやったことが消えるわけじゃないですからね。

若い衆の声は「ショック」とかってのが多いですが、別にどうってことないですよね。「ああ、やらかしたなぁ」としか思わなかったですけど。

最近はジャニーズ関連のゴタゴタが続いているようで、ジャニーズの力も相当落ちてきてるんじゃないですか。社長もご老体ですからね。ぶっちゃけいつ死んでもおかしくない歳。その後のこと、ちゃんと絵になってるんですかね。まぁ、この世からジャニタレが消えてもワタクシは痛くも痒くもないし、何の影響もないのでどうでもいいんですが。


イラつく店員の方が悪いですよ。確かに600円のモノを買うとき、たまたま600円小銭がなくって1000円札で払うってのは自然な流れでしょうが、100円玉が1枚あったなら1100円出して500円ってキリのいい数字でお釣りを出してもらうのは何の問題もないじゃないですか。店員さんも500円玉1枚でお釣り出しが済むし、もらう方も小銭を無駄に増やさなくていいから、どっちにもいいことずくめ。なぜにイラつくのかがさっぱりわからないんですが。

この女性店員は、例えば498円のモノを買うのに1098円出したら怒るんですかね。考え方はまるっきり一緒なんですけど。

記事には調査として、小銭をじゃらじゃら出すのはみっともないと思ってる層が一定数いるってことが書いてありますが、買い物してれば自然に小銭は増えていくもの。どっかでモノを買うときに、キリのいい小銭を持っていればそれを出したくなるのは人情だし、小銭部分をきっちりすればお釣りを出す方も計算間違えないし、面倒が減っていいと思うんですけどね。レジで小銭をじゃらじゃらやるなって話みたいですが、そういう人たちはたまった小銭をどうしてるんでしょう。家に帰って捨ててるんですかね。

レジで小銭をじゃらじゃらやるなって気持ちはわからんでもないです。レジ前で財布の中をじゃらじゃら探すのは時間かかるし、見てる方もイラッとします。ただ、それって出す側の意識の問題で、札と小銭ってざっくり財布にわけて入れるから1円も100円もいっしょくたになっちゃうわけで、1円・5円と10円以上ってわけて入れてればそうはならんはずなんです。ワタクシは小銭入れを持ち歩かないし、財布には札しか入っていませんが、パンツの両ポケットに分けて入れてます。なので、スムーズにお会計できますけどね。

レジで小銭を使うなって輩は、きっと電子マネーとか使っちゃうタイプなんでしょうね。それとて、Androidなら簡単ですがiPhoneだとえらく面倒なんですけど。ワタクシはiPhoneだと大抵失敗するので、電子マネーはできるだけAndroidで使うようにしてます。

と、このくらい出す方も気を遣ってるわけですよ。それをイラっとくるとかおかしいでしょ。


ってどうよ、と思うんですけどね。部屋の汚さが生活や言動にも表れてるからダメなんだ、とでも言いたいんでしょうかね。

あと、引っかかるのが「結婚できない=負け組」と断じているところ。結婚したヤツが勝ち組なのかと言えば別にそうでもないと思うんですけどね。ワタクシの周りではむしろ結婚に失敗した人たちの方が多いくらいです。結婚しない、できないことが人生にとって勝ち負けを言うのがそもそもおかしいんですよ。そんなもん本人の意志とは関係なく、結婚したくなくてもしちゃう人はしちゃうし、結婚したいと思っていてもできない人はできない、ただそれだけの話ですよ。

この人に関しては、確かに女性を下に見ている感はなきにしもあらずですが、その前にそもそも結婚を望んでいないっぽいですよね。FXに夢中で、それにかかりっきりになってるってことで、彼女がいなくても別に不満はないんじゃないですかね。

そうだとすると、彼女がいない、結婚しないってことが悪であり、負け組と断じているこの記事のあり方がおかしいですよね。するつもりがない人間に「お前負け組」と言ったって別にびくともしないですって。むしろFXとかで金を稼いでいるし、年収も600万あるってことで、「金持ってないお前こそ負け組」と言われたら言い返せないですよ、コレ。

ワタクシもいい年ぶっこいて彼女はいないし、結婚もできないし、見通しもないですが、最近はその辺にあまりこだわりもなくなってきたんで、これでもいいかなーとか思ってます。結婚ばかりは一人じゃどうにもならんですからね。それで「負け組」と言われるならそれでもいいや、って思ったりします。別に勝ち負け競ってないし、その程度のことで勝ち負け言う方がアホっぽいなー、とも思うので。


ないんじゃないですかね。

ワタクシは基本、世の中は金だと思ってます。大抵のことは金さえあれば何とかなるので、金があればあるほど結構だと思ってます。が、といって世の中金だけじゃない、という人を別に否定するわけではありません。無論、悪いとも思ってないし、金に汚いとも思ってはいません。

世の中金だけじゃないと言える人は、世の中の何かに金だけじゃない何かを見いだしているんだと思うんですよね。金を持ってりゃ何でもできるけど、金がなければないでどうにでもなる、という考え方もあるわけです。極論すると、世の中金だけじゃないという人が金儲けしてない言い訳をしているというのであれば、ホームレスの人たちはどうなんだ、と。あの人たちは世の中金だよな、と思っていながらも金儲けしてないわけです。正確に言うと金儲けできない境遇にあるってとこですか。

でも、望まずして転落した人もいるでしょうが、自ら望んでホームレスになった人たちもまたいるわけで、その人たちは金に背を向けたわけですよね。

記事では成金のことにも触れていて、多くの人は最初から金持ちじゃない、努力をして金を稼いで何が悪いというスタンスのようですが、金を稼ぐのは別に悪くないんですよ。それで金持ちになったならそれはそれで結構。良い悪いの話じゃないんですよね。ただ、多くの人が「成金」って言葉に対して「ちょっと金保ってるからってアホみたいな生活をしてる」って印象を持っているはずです。共通認識としてそういう認識があるってことは、成金ってやっぱり金の使い方が汚いんですよ。儲けた金を使って何が悪いって話でしょうが、悪くはないです。ただ、傍から見ると金の使い方が下品に見えるだけです。

そういう意味で、成金は金の使い方が汚いという認識を持たれてるんですよね。成金に至るまでのプロセスは誰も批判してないし、悪いとも言ってないはずです。

だから、世の中金だけじゃないって人=金儲けの努力をしてない人、って認識は違うような気がしますねぇ。単純に考え方の違いがあるだけで、金に汚いってこともないと思いますね。そもそも金に汚いと言えるほど金持ってないですから。金への執着の話をするなら、金持ちだろうが金持ってなかろうが、その人の考え方と人格によるもんじゃないですかね。


昔っから言われてませんでしたっけ。少なくともコーヒー党のワタクシは「体にいい物」と思って飲んだことはないんですけどね。どちらかと言えば、体にあまり良くない害のあるものと思ってたんですが、いつから体にいい物になってたんでしょう。

と、思ってたくらいなので、コーヒーに発がん性物質が、と言われても「何を今さら」と思っちゃったんですよね。

で、焙煎の深さによって発がん性物質の量が変わると。でも、発がん性物質の話でよく出てくることですが、コーヒーを毎日100杯飲んでいればちっとは体にも影響が出そうなもんですが、そんなに飲んでる人いないでしょ。毎日コーヒーを2、3杯飲んだからってガンになるかって言えばたぶんそんな簡単にならんと思うんですよ。

発がん性物質が含まれているって表示するのはコーヒー業界にとってはそれなりにダメージになるかも知れませんが、一口でも飲んだらガンになって死ぬってわけでもなし、別に危険じゃないと思うんですけどね。

健康に気を遣ってる人にそういう傾向が特に強いと勝手に感じてるんですが、体に有害な物質が含まれてるからって、それを経口摂取したところですぐに病気になるわけじゃないし、それが原因で死ぬってこともなかなか起こらないと思うんですよね。なんというか、気の回しすぎというか、心配しすぎというか。

そりゃ、青酸カリをコップ1杯飲みましたっていえば即死だし、硫酸無希釈で飲めばやっぱり即死でしょう。ニコチン水溶液とかも飲めば即死かも知れません。このくらい明らかに健康に害があるというか、致死性の高いものならまぁ心配して当たり前だし、そもそも入手しようとも思わないよね、と思うんですが、発がん性物質って致死性の高いものなんてないと思うんですよ。

ってことで、コーヒーに多少害があろうがワタクシには影響なしですね。タバコと一緒でコーヒーを飲まないストレスの方がよっぽど害になります。


ワタクシがガキの時分には何軒も駄菓子屋ってあったもんですが、確かにすっかり姿を消してしまいましたね。ウチの周りにはもう残ってないんじゃないでしょうか。

で、ワタクシもご多分に漏れずガキの頃は駄菓子にお世話になった人です。100円あればどれだけ豊かな日を送れたことか。そのくらい駄菓子って安くて、子どもの舌には美味しく感じて、量もあまりないから晩飯に響かないという理想的なおやつだったと思うんですよね。とにかくいろんな駄菓子を食った気がします。

で、この記事。悲しいかな、駄菓子屋の減少で駄菓子自体も姿を消しつつあるんだなぁ、と思って読んでみると、梅ジャムは駄菓子でした。ミルク煎餅なんかに付けて美味しく食べた記憶があります。梅っぽくちょっと酸味が強かったので、あまり手に取ることはなかったですが、これは今年になって消えた駄菓子ですね。

チューベットも名前は知ってますし、たぶん凍らせて食うんじゃなくってジュースとして飲んじゃった記憶があるんですよね。チューベットは後発のパピコに完全に食われたと思うので、これは致し方ないかと。

ぬ〜ぼ〜、ポポロンあたりは駄菓子じゃないでしょう。フツーのお菓子だと思いますよ。少なくとも10円単位で買えないお菓子は駄菓子認定できません。コンビニにフツーに置いてあるお菓子だったじゃないですか。ドンパッチとかバブリシャスもちょっと駄菓子認定できないですねぇ。これもスーパーとかで買ってもらった記憶のあるお菓子だし、10円単位じゃ買えないじゃないですか。

カルミンは微妙なところなんですよね。アニメの「だがしかし」で出てきたヨーグレットと同じく、どうも駄菓子屋じゃない雰囲気なんですよね。でも、駄菓子屋で見かけた記憶もある。でも、10円単位で買えるもんじゃない、とワタクシの中では結構微妙な位置取りのお菓子です。ガキの頃からありましたが、まさにひっそり消えたんですねぇ。

それでも、当時60円程度で買えた焼きそばとか、10円で買えた偽ヨーグルトとかああいったものは未だに残ってるんですよね。むしろインスタント系の食品は進化してたり。ってことで、書いてたら食いたくなりましたが、入手困難なんですよねぇ。今はどこで買えば手に入るでしょう。