屋形船で味わった“イチゴミルクもんじゃ”

こうやって改めて書かれてみると、お好み焼きと同じく、もんじゃだっていろんなバージョンがあってもおかしくない。

ないんだけど……「イチゴミルクもんじゃ」ってどうさ?(笑)

「焼く」前は何だかムダにゴージャスなデザートって感じですが、焼くと……金曜日の終電で駅やら床やらに見かける「ゲ○」そっくり(爆)

微妙にピンクなのがすごくイヤ(笑)。病的な「○ロ」みたい。

お好み焼きでもデザート系のがあるから、甘いのはまぁいいでしょう。本文中にも「けっこう美味しい」とか書かれてるし(ホントか?・笑)

これにトライしたライターさんに敬意を表します(爆)
今日はネタがあったんですけどね。
何だか放っておくとじゃんじゃんたまっていきそうなので、4本放出です。

1本目。
パックものですね。まだまだ外はえ~らい暑いんですが、飲み物的にはすっかり秋のようで、前回紹介したような「なし」ものが増えてます。ってなことで、この「幸水&ラ・フランス」なる飲み物。ヨーグルトエキス入り、ってことでちょっと前から見かけてはいたものの、躊躇してたんですよねぇ~。


c0071763_1647241.jpg



お味は……乳酸菌飲料だと思ってたらそうでもないんですよ、コレ。ただ、特徴のある味かと言われると「う~ん、なしの味♪」という感じ。美味しいですよ。美味しいですけど、前回紹介した「なしジュース」に比べると二段くらい落ちます。「なしジュース」に比べると入手しやすいので、最近ちょこちょこ飲んでますけどね。

2本目。
最近、ちょっとマンネリ気味なので、カツを入れる意味で(笑)少しだけ毛色の違った飲み物をチョイスしてみました。それが、この「マンゴーココ」。セブンイレブンオリジナルみたいですね。逆にオリジナルってあたりに怪しさがありません?


c0071763_1722138.jpg



お味は……マンゴージュースです(笑)。中にナタ・デ・ココが入っているもんで、飲み口がデカいんですが、それ以外は特徴のないマンゴージュース。100%ジュースじゃないんですけど、濃いです。そして、甘いです。あんまりしつこい甘さじゃないので、飲みやすいし美味しいですけど。お値段もちょっと張るので、普段から飲むもんじゃあないです。

3本目。
いつだか、これの「黒」を紹介したことがありました。ってことで、今度は「キリンレモン ホワイト」。黒でコケ気味だったので、白くしてみた、ってところでしょうか?(笑)


c0071763_1712456.jpg



お味は……最初は「カルピスソーダ」とか「スコール」みたいな味を想像してたんです。で、飲んでみると、黒の時とは違って「キリンレモン」の味がするんですわ。それでいて乳酸菌飲料っぽい味もすると。さらに、「キリンレモン」だから炭酸がかなりキツめ。……これなら普通のキリンレモンが一番いいような……。

最後。
まだまだパンチが足りないなぁ、と思って会社の近所を歩いていたら(仕事はしてましたよ・笑)、ふと目に止まったのがコレ。「サッポロ スパークリング トロピカルクーラー」。サッポロという一流メーカーから発売されているとは思えないダサいラベル(笑)。存在すら知りませんでしたわ(笑)


c0071763_17274166.jpg



お味は……トロピカルって言うんで、少々ゲテな味を期待してたんですが、味は見た目と同じくオレンジでした(笑)。ちょっとパッションフルーツだったりパインだったり、って感じはしないでもないんですけど、基本はオレンジソーダ(笑)。炭酸はちとキツめですね。見つけることは限りなく難しいと思いますが、見つけたら興味半分でどうぞ(笑)
ミニカーの「トミカ」が食品になって登場!

いや、トミカファンが数多くいるのは知ってるし、そこを狙ってかまぼこを作ったのもよーく分かる。パッケージなんかも、実にそれっぽいんで、トミカファンの心をくすぐりまくりでしょう。

だがしかーし。
「造型的にも、かまぼことは思えない完成度」
この一文はどうよ?(笑)

こんなこと書かれたから、見に行きましたよ。発売元のページを。

……フツーのかまぼこじゃん(笑)

強いていうなら、金太郎飴のかまぼこ版?

いや、すっごいがんばってるとは思うんですよ。この形に成形するのは大変だろうし。そういう意味では、かまぼこの域を脱してますわ。

でも、上の一文が良くない。
これを読むとものすごいディテールをもった「パトカー型かまぼこ」を連想させるじゃないですか。……ってワタクシだけ?(笑)

トミーと共同開発してる、っていうだけに意気込みは確かなもの。
……ライターさん、的確な文章書こうよ~(笑)
スポーツクラブへ行って、美容院行って、今日の段取りは終了。

ってなことで、とりたてて何もない1日でしたが、「何もなかったです。終了」では何なので、ご愛顧いただいている皆様に蔵出し画像を(と書くと淫靡な響き・笑)ば。



c0071763_186890.jpg



まずはこちら。3年前だか4年前に神戸のハーバーランドで撮った「ベタな」夜景でございます。当時はデジタル一眼など高価すぎて買えなかった時代なので、PowerShot S20というキヤノンさんのコンパクトデジカメで撮りました。初めて三脚を使って撮った夜景で、「どわっ! こんなにキレイに撮れるんやん!」と感動した記憶がございます。



c0071763_1892352.jpg



こちらは2年前だか3年前に、仕事でパリへ行った友人にカメラを貸して撮ったものを、おみやげ代わりにいただいたものです。ワタクシはパリなんぞ行ったことないでございますorz
奥に見えるのが凱旋門なるものですな。クリスマスシーズンに行ったので、シャンゼリゼもキレイにライトアップされているですねぇ〜。これも、デジタル一眼を買う前でCAMEDIA C-40 ZOOMなるオリンパスさんのコンパクトカメラで撮ってます。

ほんのお目汚しでしたが、気に入っていただければ何よりでございます〜。
オロナミンC+ビール、ポカリで「ハツラツぅ?」

飲み物チャレンジャーを自称している(いつからだ?)ワタクシとしては見逃せない記事(笑)

そうは言っても、この「混ぜる系」はマズいでしょ(笑)
ドリフのコントでやってた「納豆+正露丸+牛乳+カラシ……」みたいなゲテ飲み物を制作する一番の早道だし(爆)、しかもカンタンに試せちゃうし(笑)

で、このオロCカクテルもどき。
卵やら牛乳やらは昔っからありましたよね。試したことはないですけど(笑)
ビール……炭酸+炭酸の組み合わせはどうなんだろ?
ポカリスエット……オロCじゃなくて普通のアルコールと合わせた飲み物なら飲んだことあるなぁ……意外にさっぱりしてた気がするなぁ……そういえば(笑)

そもそもオロCをそんなに愛飲してる人ってどれだけいるんだろ?

アレを飲んでもあんまり「元気ハツラツ」な感じしませんけどねぇ(笑)
カラダからあま~い香りが漂うガム

ま、噛むだけで体からいい香りがするようになる、ってのはいいアイデアですよね。
本文中にもある通り、遅めの電車に多数生息している「加齢臭」「酒」「タバコ」がぷーーーーーーーーーーーーんと臭うおっちゃんたちには激しく引っかかる商品でしょう。

でも、体から「甘い香り」ってどう?(笑)

通りすがりに「あ、バニラの匂い」って……バラは分かるんですけどね。花の香りは良いと思いますわ。ホント。でも、食品系の匂いは「食品から匂い立つ」からいい香りなんじゃないかなぁ、なんて思ってみたり。人の体からバニラだコーヒーだって香りがするのは……どうなんだろう?

ちなみに、噛んだ味が「ローズ」ってのは、むかーしロッテから出てましたよね。「ローズガム」(どこ行っちゃったんだろう……)

まだ、お目にかかったことないんですが、コンビニで発見したら……試すかなぁ?(笑)
ただいま、心静かにブルックナーの交響曲第7番なぞ聴きながらこれを書いております。
別にネタは心静かでも何でもないんですけどね(笑)

ってなことで、いつもお邪魔しているblog、「くいしんぼう同盟」で、またも美味しそうなものが紹介されていたので、コンビニへ行ってGETしてきました。

この時期ならではの季節限定チョコ、不二家の「LOOKチョコ」のプレミアムバージョン、「栗きんとん」(くいしんぼう同盟の紹介記事はコチラ)。

パッケージはこげな感じでございまして、


c0071763_126366.jpg



普通のLOOKチョコだと平たい箱なのが、コヤツは厚みのある箱になっとります。

で、パカッと開けると


c0071763_1295230.jpg



こんな風に、わざわざプラのフタがしてあります。チョコそのものも、普通のLOOKみたいに平たくなくて、トリュフっぽい感じになってます。

「くいしんぼう同盟」の記事でも紹介されてましたが、栗きんとんっていうんで甘々なのかと思いきや栗の味はちゃんとするし、ほっこりした感じもしっかりします。中よりもチョコの甘さが分かる感じですね。冷やすともっと美味しいはずです。

コンビニで見つけたらぜひぜひお試しあ〜れ♪

おまけ。
会社の近所の百均で上司もどきが買ってきたチョコを強奪して撮ったのが、コレ(笑)


c0071763_1362189.jpg



「和風ショコラ 柚子風味」でございます。

ま、オレンジとかはチョコと相性がいいので、柑橘系は全体に問題はないと思ったんですが、いかんせん「柚子」なので、どうかなぁと怖々(でもないな。喜々として)口に入れましたが……まぎれもなく「柚子」……とまではいかないまでも、ちゃんと柚子なお味でした。中身もちっこいので、ほいほい口に入っちゃう危険なタイプです(笑)

ちなみに、これの姉妹品として「抹茶風味」があるんですが、それはオススメできません。どうもその抹茶な味じゃないんですよね。ケミカルなお味がしまして……。食べたの去年のことですけどね(笑)

ということで、これは今年の新作じゃないです。
コンビニへ行っても捜索は困難を極めると思います。百均にはありがちかもしれないので、百均へ行く機会があれば、試してみてもいいかもしれません。

ってか、夜の2時も近くなってチョコ食ってる場合じゃないっすね(笑)
太るよなぁ……美味しかったけどなぁ(笑)
信州・小布施、「レモンそば」はどんな味か?

最近、こういう「釣り」気味なキャッチが多いですな(笑)

レモンと蕎麦なんて、一瞬「これはゲテ?」と思わないでもない組み合わせですが、写真で見る限り、ほんのり黄色の蕎麦ってだけ。

しかも、
「歯ぬかりせず、喉ごしが良いそばで、爽やかな風味とほんのり苦味が上品である」
って至ってフツーじゃん!(笑)。むしろ風情があるし、上品なくらい?

もう、ホント普通に普通のネタでしたわ。すっかりワタクシ釣られてしまいました(笑)

こっちが気になりますね。
「3月よもぎ切り、4月桜切り、5月抹茶切り、6月山椒切り、7月笹切り、8月レモン切り、9月青紫蘇切り、10月胡麻切り、11月紫いも切り、12月ゆず切り、1月けしの実切り、2月梅切り」……よもぎ、桜、抹茶あたりは、まぁ普通っすね。7月の笹って何?(笑)。11月の紫いもも気になるです。紫色の蕎麦……ですよねぇ……。

どうせなら、これをスタートに毎月記事作ってくださいな。ホント(笑)
今日はこれといったネタもないので、遅まきながら昼食をばご紹介。

会社の近所に「たらこ屋」なるパスタ屋さんがあります。
ま、チェーン店なんですけどね。

で、あるのは知っていたんですが、入ったことがない、ってことで行ってみました。

どうやら和風にこだわってみたパスタらしく、ランチメニューも和風もどきパスタばかり。


c0071763_1873769.jpg



ワタクシがオーダーしたのは、「ちりめんじゃこのカルボナーラ 山椒&味噌風味」ってなメニュー。見た目はカルボナーラというよりはスープスパもどきですな。ご飯も一緒に付いてきまして、鳥そぼろの焼きめしです。

お味はというと……ワタクシはパスタを食べました。写真もパスタですよね?
一口食べると、パスタではない違う味の記憶が……そう、味噌ラーメンのお味がするんですよ、コレ(笑)。カルボナーラって卵とクリームをベースにしてるんで、味噌とは相性がいいとは思うんですが、味噌風味が強すぎるのか山椒のせいか食べるとどうしても味噌ラーメン(笑)

ま、マズくはなかったです。
でも、一歩間違えるとゲテな感じです(笑)

普通にランチへ行っただけなのに、貴重な体験をしました(爆)
オリジナルカップヌードルづくりに挑戦

そう、「面白そう」がピッタリくるんですよね。
本文中にもある通り「カスタマイズ」なんですもん(笑)

ま、実際のところ、4種類のスープに12種類の具材から4種類をチョイスって形みたいなんで、それほど選択肢は広くないような気がするんですが、自分で選んで作っちゃうあたりはホントに楽しくってしょうがないんじゃないですかねぇ?

それにしても1個300円はちと高い?(笑)

気になるのは16日からの限定具材ですな。中国・タイ・ドイツって組み合わせも気になるし、ヘタに組み合わせるとゲテになりそう?(爆)

それにしても……。
どうしてこういう面白そうなことは関西でしかやっていないんでしょうね?
関西っていいなぁ。